FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

兄弟の記憶

皆さま、こんにちわ。

一昨日の夜、ブログの更新が終わって、さて寝ようと思っていたら、深夜の洋画劇場で 「タイタニック」 がやっていたため、そのまま見入ってしまい結局4時まで起きていた局長です。



――― さて、一昨日からのつづき。 親子・兄弟同時再会の 「ひな祭りオフ会」 のレポート。


実に3ヶ月ぶりに再会を果たした兄弟。


20130306_兄弟の絆1

犬というのは、生後2~3ヶ月くらいの記憶は次第に消えてしまうと聞くが、志熊と大和に至っては、まだ辛うじて思い出が残っていたようだ。



20130306_兄弟の絆2

志熊を引き取るまでに、丸3ヶ月間近くじっくり時間をかけたことが、ここへ来て功を奏したのだろうか。



実は、俺が着く前に、先に着いていた親父が駐車場で “たれれん” 家を出くわしたらしい。


20130306_兄弟の絆3

その時に2匹は一足早く再会を果たしたようだが、あの社交性ゼロの志熊が物怖じせずに触れ合っていたと聞く。



大和も嬉しそうに志熊に攻撃を仕掛けている。


20130306_兄弟の絆4

志熊は、同じことを真熊にするわりには、自分がやられると案外おとなしい。



弟だけでなく、母親とも再会したものの・・・・


20130306_兄弟の絆5

こちらは 「ガウっ!」 と一喝されてしまい、その後は寄り付こうとしなかった。
必ず間に大和を挟めている。



20130306_兄弟の絆6

兄弟愛と親子愛というのは、少し違うのだろうか。
微妙に開く母子の距離・・・・・



その頃、置物猫の “ラディ” は―――


20130306_兄弟の絆7

俺の革ジャンの上でくつろいでいた。
爪立てるんじゃないぞ!



20130306_兄弟の絆8

しかし、母子の3匹はこうして一緒にいるものの、父親ときたら鉄砲玉のように一度走り出したら戻ってきやしない。

父親としてどころか、亭主としての自覚もなし・・・・


当分つづく!



3ヶ月ぶりに揃い立つ母子3匹と、好き勝手やってる父親に―――


にほんブログ村 今こそ家族の絆!の 「ポチ」 を是非♪

 しかし大和のビジュアルときたら
 父にも母にもカスリもしてない・・・


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

「タイタニック」、やはり何度観てもいい映画です。
 

| オフ会 | 07:42 | comments:29 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |