FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2012年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

相棒のお祝い

皆さま、こんにちわ。

真熊の子供たちの画像が出なくなった瞬間に、ポイントが激減している 「熊猫犬日記」 です。
やっぱり真熊に飽き始めてるんですね? 読者の皆さんは。 可哀そうな真熊・・・・



――― さて、真熊の子供たちに関するネタが多すぎて、危うくお蔵入りしかけていたお話を。


今からかれこれ2ヶ月以上も遡ること、9月30日。
この日はXデー・・・もとい、とある記念日であった。


20121206_こじんまりカフェ1

そのお祝いに、前にも行ったことのある 「こじんまりしたドッグカフェ」 へと出掛けた。



メンバーは、“チップ” 家(パパ・ママ・チップ)に、俺と真熊のみ。


20121206_こじんまりカフェ2

お店は席の予約だけは入れていたが、来店時は偶然にも貸切状態。
天気も快晴だし、なんだかいい日になりそうだ。



で、なんのお祝いかと言うと―――


20121206_こじんまりカフェ3

「日本一どん臭いパピヨン」 の異名を欲しいがままにする無愛想で笑わないパピヨン “チップ” の6回目の誕生日なのであった。



そんな祝福の席に、なぜ我々のような華のない一人と一匹だけがご一緒しているかというと・・・・


20121206_こじんまりカフェ4

真熊以外に友達がいない・・・・・もとい、誰も祝ってくれる人がいない・・・・ではなく、表向きは “相棒” となっているからこそ、真熊がマンツーマンでお祝いしてあげることになったのだ。



お互い今さらニオイを嗅ぎ合ったり、なんら興味を示し合わない2匹。


20121206_こじんまりカフェ5

空気のような存在だけど、冠婚葬祭だけはキッチリ対応しなくてはならない。
いつもみたいにワイワイガヤガヤではなく、2組だけでこじんまりお祝いするのも素敵なものだ。



我々も上品なランチをいただき、デザートも食べ終わった後は、このカフェの売りでもある、天然芝のドッグランで食後の運動へ。


20121206_こじんまりカフェ6

ケーキでテンションが急上昇してしまったのか、いつになく躍動感のある走りを見せるチップ。



真熊は、マイペースで縄張りづくりに勤しむ。


20121206_こじんまりカフェ7

きっと真熊の中では、この走り回っているチップも 「自分のテリトリーの中で図々しく走り回っている節操のない犬」 というポジションなのだろう。



この日はまだまだ残暑もあり、そして天気も良く、外のドッグランも非常に心地よかった。


20121206_こじんまりカフェ8

お祝いされる方も、する方も、立場の垣根を越えて手放しで楽しんでいる様子だった。
とにもかくにも無愛想チップよ、誕生日おめでとう!


明日までジワジワ続くよ。




真熊より一年先輩のチップと、俺とタメのパパと、俺より○歳先輩のママさんに―――


にほんブログ村 無条件におめでとう!の 「ポチ」 を是非♪

 生まれてからこの日まで6年間毎日
 食欲旺盛を継続してきたチップ・・・・



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

巨人・小笠原の年棒史上最大額のダウン。
来年の税金、大丈夫なんだろうか。
元気出せ、ガッツ!
  

| ドッグカフェ | 07:56 | comments:34 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |