FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2012年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年09月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

夏のぐうたら猫

皆さま、こんにちわ。

お待たせしました、サタデー局長です。
これが終わったら例の負傷の病院へ行って、再び深い眠りに就こうと目論んでいます。



――― さて、今日は局長一家の様子をライブでお伝えしようと思う。


「今日のブログなに書こうかなぁ」 なんて思いパソコンに向かった俺。
ふと隣のソファに視線を落とすと・・・・・


20120825_ぐうたら猫1

違和感満載の光景が目に飛び込んできた。



何かの間違いかと思い、ビューポイントを正面に変えてみるも―――


20120825_ぐうたら猫2

やはり違和感は拭えない。



俺は確か猫を育てているはずなんだが・・・・
しかも、保護した野良猫を。


20120825_ぐうたら猫3

それが、なんだ? この生き物は。
猫の着ぐるみを身にまとったオッサンか?



四足の動物というのは、防御のためにお腹を下にして寝るはずなんだが・・・・


20120825_ぐうたら猫4

まさかのお腹を上にした挙句、肘掛を枕にするという大名的なフォーム。

時代が変わったのか。
猫というのは野性味に溢れて、ヒマさえあればネズミを追い回すハンティング魂に満ちた動物だと思っていたのだが・・・・・



なんなんだ、この体(てい)たらくは。


20120825_ぐうたら猫5

扇風機の風に当たりながら、枕に寄りかかって大あくび。

緊張感も皆無、防衛本能は破壊され、闘争本能はどこかへ置き忘れてきたらしい。
「野良猫も、飼い猫に帰化するとこうなってしまう」 という悪い見本のようだ。



20120825_ぐうたら猫6

一ヶ月くらい野生に戻してみた方がいいのだろうか、コイツの将来のためにも。



一方、ペットのわりには運動神経に優れ、攻撃的且つ体育会系のポメラニアンは―――


20120825_ぐうたら猫7

まったくそれを感じさせない様子で今日もお風呂場にたたずんでいた。

「能ある鷹は爪を隠す」 を体現しているのだろう。
決して夏の暑さに負けて、お風呂場でぐうたれているわけではないはず。



そういえば、昨日のバーベキューレポートで、真熊の写真が一枚あまっていた。


20120825_ぐうたら猫8

キッズたちにこねくり回される水練後の様子。
まったく寝かせてもらえない真熊であった。




毛皮を着ているせいか、夏は動きが鈍くなる我が家の動物たちに―――


 気合い入れろ! 「ポチ」 を是非お願い♪

 ちなみに俺は夏が大好きじゃけぇ
 家では一切エアコンをつけないのだ。



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!



【今日の一言】

庭が植木が伸びたり、雑草が育ったりでジャングルになっている。
とはいえ、この炎天下で手入れなんかしたら熱中症でやられるし。
とはいえ、シルバー人材なんか頼んだら、死亡事故とかになりそうだ。
小坊主でも呼んで働かせるしかないかな・・・・・
 

| 寿喜 | 11:29 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ