FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2012年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

灼熱バーベキュー

皆さま、こんにちわ。

いつの間にやら完全にお仕事モードに切り替わり済みの局長です。
「24時間戦えますか?」 戦えるわけありません。



――― さて、お盆休み最終日、すなわち19日(日)のお話。


俺が局長を務める 「とある組織」 で、夏のバーベキュー企画が開催された。
通常の組織イベントと異なり、今回は女房子供といった各々の扶養家族も同伴可能なファミリー企画だ。


20120823_BBQ1.jpg

当然、俺も養っているコイツを連れて行った。



例年は 「日帰り伊豆ツアー」 を決行しているのだが、今年はレギュラーメンバーが2名もご懐妊となり、マタニティスイミングにしては遠出すぎるという話で、近場でのバーベキューに落ち着いたのだった。


20120823_BBQ2.jpg

しかも、妊婦2名とも組織内での交際から結婚に発展した 「組織をなんだと思っているんだ、あいのり気分か!」 系である。


さすがに夏休み最終日とあって、川原は大賑わい。
我々一派は、幹事の “先輩” が機転を効かせ、事前に下見に行くわ、小屋の予約を入れるわで万全の体制であった。


20120823_BBQ3.jpg

ちなみにこの先輩、ポメラニアン派閥の “natu先輩” とも同じ学閥となるわけだ。
会ったことはないはずだが。



20120823_BBQ2.jpg

さて、今回は参加人数も20名超えなので、バーベキューコンロも3台をフル稼働。



俺は焼き鳥を人数分焼いた後は、完全に労働を避けていた。
まるでビール漬けのアウトドア・ドランカーだ。


20120823_BBQ4.jpg

それでも、水着姿でやる気満々のキッズたちとも、しっかり対応するピースフルな俺。
実は、甥っ子以外の子供はあまり得意ではないのだが、それを感じさせないプロフェッショナルな対応。



20120823_BBQ9.jpg

一方の真熊は、どこぞの “チップ” のような 「だらけ舌」 を出している。
まぁ、この灼熱地獄では致し方ないな。



しかし、キャンプ場というのは、「車1台○○円」、「テント一張り○○円」 と、何かにつけて金を要求してくる。


20120823_BBQ5.jpg

あこぎな商売だ。



そんなメンバーたちの葛藤など知る由もなく・・・・


20120823_BBQ6.jpg

真熊はコンロから流れ出る美味しそうな匂いに、そわそわし始めていた。



肉は、牛・豚・鶏。
その他にもウィンナーやら手羽先やら、様々な食材が用意されていた当企画。


20120823_BBQ7.jpg

スイカに至っては、自主的な持込みが3個もあったほどだ。



さて、去年は伊豆の海で 「犬かき特訓」 を実施した真熊。
今年は、この川で特訓をすることに。


20120823_BBQ10.jpg

なんだ、その腑抜けた顔は。
自然のアクティビティで気を抜いていると命を落とすぞ!

そんな真熊の特訓シーンはまた明日。
(シーンってほどの写真もないけど・・・・)




いい年こいて全力で遊ぶ残念な大人たちと、付き合わされる真熊に―――


 アウトドアな 「ポチ」 を是非お願い♪

 行きたかったぜ、伊豆・・・・
 こうして夏が終わってしまうのか。


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!



【今日の一言】

サヨ” ちゃん、撮った画像の 「ギャラリー」 って、アルバム分けとかできないの?
(俺と同じスマホをもつ眼光の鋭い女性へのメッセージです)
 

| 真熊お出掛け | 07:25 | comments:53 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |