FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2012年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

猫用爪研ぎの間違った使い方

皆さま、こんにちわ。

昨夜はD社のパーソナルコンピューター(略してパソコン)が何度となく落ちてしまい、まったく更新作業ができなかった局長です。



――― さて、たった一泊二日だったものの写真はたくさん撮ってきた “千葉の両親宅”。


本日もだらだらとその続きをお伝えしようと思う。
但し、本日は真熊ではなく寿喜ネタを。


20120819_爪研ぎ1

猫ども用の “爪研ぎ” を持ってくるのを忘れてしまった俺は、急ぎ近所の大型ショッピングセンターへ行った。
しかも、普段使用しているハニカム段ボール仕様ではなく、ちょっとリッチな麻製だ。



するとどうだろう。
寿喜の様子が少しヘンだ。


20120819_爪研ぎ2

愛おしい相手と抱擁するかのように、爪研ぎに体をすり付け、抱きかかえている。
にいなも不思議そうにその様子を注視している。



20120819_爪研ぎ3

真熊に至っては、なぜか楽しそうだったりしている。



では、その様子を日曜日恒例の企画で確認してみよう―――

20120407_SundayMovie.gif


爪研ぎを大事そうに抱える寿喜に注目していただきたい。



携帯で見れない場合は、こちら も試してみて!


にいなに貸してやるも、急ぎ奪還する寿喜。
その異常さに、むしろ引き気味のにいな。



翌日―――

さらにおかしな光景が目の前に広がる。


20120819_爪研ぎ4

寿喜よ、箱が好きなのはよく分かっているが、キサマが入っている箱は・・・・・



あの爪研ぎが入っていた単なる梱包材だぞ?


20120819_爪研ぎ5

つまり、爪研ぎを入れるものであって、お前を収納するものではないのだ。
爪研ぎにせよ、箱にせよ、根本的にお前は使い方を間違っているぞ?




やはり天然度合いでいくと “小坊主” を圧倒している寿喜に――


 天然バンザイ!の 「ポチ」 を是非♪

 にいなと寿喜の猫としての違いに
 困惑しっぱなしの親父であった・・・・


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!



【今日の一言】

今日はこれからバーベキュー大会でやんす!
 

| 寿喜 | 09:43 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |