FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

堕落した箱猫

皆さま、こんにちわ。

三連休はいかがでしたか?
俺は、可もなく不可もなく、気が付いたら終わっていた感じです。 局長です。



――― さて、三連休の中日、日曜日のお話・・・・ってほどでもない、我が家の様子を。


先週の画像とネタが枯渇した一週間を潤してくれた 「箱猫」 ネタ。
今週もこれで引っ張ろうなどいう狡(こす)い考えは毛頭ないのだが、どうにも寿喜が箱から離れないので、その手の写真が多くなってしまう。


20120717_堕落した猫1

なんだ、この堕落しきった姿は。

クッション性も冷却機能も何もない単なるA式ダンボールなのに、なぜそこまで快適そうにくつろげるのだ。
どんな秘密があるというのだ、その箱に。



そして、真熊はというと・・・・・


20120717_堕落した猫2

ソファの隅が 「涼しいポイント」 だという事実にたどり着いたのか、最近ではここが定位置になっている。



一方、ストレス猫のにいなは―――


20120717_堕落した猫3

最近、扇風機を冬の眠りから目覚めさせたこともあり、今シーズンもその脚部分である 「ベース部分」 に。

過去にも、“ここでくつろぐ謎” を綴ったことがあるが、今年の夏も俺にその謎を投げかけてくるつもりらしい。



その扇風機を起動させてみると―――


20120717_堕落した猫4

真熊がソファの隅からソファの上へ移動してきた。
しかもカメラ目線で。

夏の動物というのは、本能的に涼しい場所を探す旅をするらしい。



それでも寿喜は、例の箱から動かない。


20120717_堕落した猫5

著しく我が家のインテリアを損なうこの 「梱包材」 。
しかし、ここまで愛用されてしまうと捨てるに捨てられない。

ヤマト運輸という会社は、梱包材にどういった 「からくり」 を仕掛けているのだろう。
猫をここまで虜にするからくりを・・・・・



ちなみに、動物たちの位置関係はというと―――


20120717_堕落した猫6

こういったフォーメーション。

寿喜の箱には扇風機の風は当たらないのだが、それでも快適そうにくつろいでいる。
「赤子の揺りかご」 に匹敵するような安心感や包容力といったものがあるのだろう。
そういったことにしておこう。



しかし、あまりに箱から出てこない寿喜に、イラッと来ているヤツもいた。


20120717_堕落した猫7

実はコイツも、この箱の魅力が気になって、入りたくて仕方ないのだろう。
プライドが許さないのだろうが。

ヤマト運輸に行って、にいな用も買ってこようかな。
いや、郵パック用か佐川急便の箱を試してみるのもいいだろう。




今日は資源回収の日だというのに、またもこの箱を捨てられない我が家に―――


 ドンマイ梱包材!の 「ポチ」 を是非お願い♪

 ヤマト運輸さん、ここ一週間で俺ったら
 けっこう御社を宣伝してますよ?


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

昨日はたくさんのお祝いコメントをありがとうございました♪
今週も暑くなりそうですが、頑張っていきましょう!


【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地入りして活動しているドッグレスキュー
 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN』"
 

| 日常 | 01:22 | comments:57 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |