FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

初めてのオムライス

皆さま、こんにちわ。

昨日は横浜ランドマークタワーの一室で講習を受けていた局長です。
夜は平日とは思えない飲み会で、帰宅してからの記憶があまりないです・・・・



――― さて、昨日のつづき。 “チップ” 家が開拓したドッグラン付きカフェでのお話。


ひとしきりドッグランで遊んでいると、オーダーしたメニューができたとのお知らせが入った。
待ち時間にランで遊べるというのは、時間を有効的に使えて非常にいいシステムだ。


20120621_カフェメニュー1

俺が頼んだのはハンバーグ。
そう、俺は幼少期から今の今まで、好きな食べ物を聞かれれば必ずハンバーグを挙げる男だ。



漂う匂いから、にわかに落ち着きがなくなる犬たち。


20120621_カフェメニュー2

普段はボタンホールのような真熊の小さな目は、水晶のように大きくなって輝いていた。



そして、追っかけで運ばれてきたのがコレ。


20120621_カフェメニュー3

犬用メニューで、俺が真熊のために頼んだオムライス。
とても可愛らしくできている。



真熊と “花ちゃん” も色めきだってくる。


20120621_カフェメニュー4

もはやカメラ目線すらできないくらい激しくロックオンする2匹。



欲求が全面に出すぎているが、実に希望に満ちた笑顔だ。


20120621_カフェメニュー5

花ちゃんは完全に目がイッてしまっている。



せっかくだから、もう少し引っ張ってみよう。


20120621_カフェメニュー6

ほれ、真熊! 美味しそうだろう。

「パブロフの犬」 のように、皿を近づけると自動的に舌が出る真熊。
条件反射というやつだ。



あまり引っ張りすぎても可哀想なので、そろそろ食べさせてあげようとスプーンで割ってみる。


20120621_カフェメニュー7

本当にオムライスだ。
人間が食べるものと何ら変わらない。

これなら犬も、人間と同じものを食べさせてもらえるような気分で嬉しいんじゃないか。



20120621_カフェメニュー8

真熊、スタンバイOK。
舌がベルトコンベアのような受け入れ態勢になっている。



ということで、いよいよ食べさせる。


20120621_カフェメニュー9

大喜びでがっつく真熊。
でも、ブロッコリーは食べられなかった。(花ちゃんが食べてくれた)

いっちょ前に好き嫌いがあるらしい。




生まれて初めてのオムライスに大喜びで食らいつく真熊に―――


 よく噛んで食べろ!の 「ポチ」 を是非お願い♪

 時代が変わったのか、犬用の食べ物も
 贅沢になったもんだ・・・



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

一昨日の台風すごかったですね。 今回は万全の対策をしていたので被害ゼロっす。


【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地入りして活動しているドッグレスキュー
 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN』"

| 真熊 | 07:19 | comments:33 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |