FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

人妻の膝枕で見学中

皆さま、こんにちわ。

月曜日はビールを飲む日。 局長です。
( “金曜日はワインを買う日” サントリー1972年のキャンペーン用コピーより )



――― さて、実は昨日のつづき。 すなわち土曜日のことである。


タイヤ交換の後、実は俺が局長を務める 「とある組織」 の活動があったため、そのまま真熊を連れて行っていた。
寿喜を “敷いていた” のは、この後の話である。


20120612_体育館で1

組織の構成員である “先輩の奥さん” がラッコのような生き物と戯れていると思ったら、なんと真熊であった。



う~~ん、どこが手なのか足なのか、はたまたお腹なのかも分からない。


20120612_体育館で2

仰向けになっていることだけは確かなようだ。



何より、人妻に膝枕をさせるという犬らしからぬ豪胆さには、周囲のメンバーも驚嘆していた。


20120612_体育館で3

そして、ただでさえ 「目の小さなポメラニアン」 として認知されつつあるが、実は白目もあるのだということを見せつけていた。



とにかく節操のないポメラニアンだな、キサマ。


20120612_体育館で4

先輩” がヤキモチ焼いちまうぞ。
組織内の雰囲気が悪くなるような行動だけは謹めよ!



ということで、俺は活動現場に戻るぞ。


20120612_体育館で5

おぅ、お前に言われなくともな!



その後も先輩の奥さんをメイドか専属マッサージ師の如く使う真熊。


20120612_体育館で8

ちなみに、ここでいう 「先輩」 は、組織の先輩であり、同時に同じ学閥の先輩でもある。

すなわち、年齢でこの学閥の序列を付けるのなら、
natu先輩” > 先輩 > 俺 となるのだ。



その活動終了後、翌日に控えた某収録に向けてプチ特訓を実施していた。


20120612_体育館で6

しつこいようだが、その詳細はまた後日。
とにかく堅実派の俺は、万全を期すために最後の最後まで準備を怠らなかった。



よし真熊、「お手」 だ!


20120612_体育館で7

もっとフォームを小さくしてスピードを重視しろ!
尺が短いかもしれないのだから。



人が大好きな真熊は、この組織の人たちに構ってもらい非常に楽しそうだ。


20120612_体育館で9

それでも要所ゝでカメラ目線は要求する俺。

決して手放しで楽しませることはしない。
プロとしての心構えだけは忘れないように常に修練である。



実にストイックな親子関係だ、俺たち。


20120612_体育館で10

ああ、楽しいさ。
キサマも無条件ではないにしろ楽しんでいるようで良かったぞ。



そんなこんなで、雨の土曜日もそれなりに楽しめた真熊。


20120612_体育館で11

先輩の奥さん、最後まで真熊の相手をしてもらっちゃって申し訳ない。
でも、また宜しくね。




相手が人妻だろうと未成年だろうと節操なく膝枕などを要求する真熊に―――


 節度をもった行動を!の 「ポチ」 を是非♪

 梅雨入りしてしまったが、この時期ってのは
 暑からず寒からず、動物たちには良さそうだ。



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

では、ビール飲んで寝ますさかいに。 アテは大盛りツナサラダです。


【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地入りして活動しているドッグレスキュー
 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN』"

| 真熊 | 03:20 | comments:113 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |