FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

泥棒顔のポメラニアン

皆さま、こんにちわ。

さっそくテッペン越え帰宅が始まった局長です。
今週が山場です・・・・・



――― さて、最後の力を振り絞って昨日のつづきを。


週末のお出掛けとして、日曜日の18:30過ぎに行き付けのドッグカフェ 『Smiley Smile』 に滑り込んだ俺と真熊。


20120516_泥棒顔ポメラニアン1

俺たちが行く時は必ず先客で来ている “チップ” 家は、この日も当たり前のようにそこにいた。



そして、俺たち親子を見ると照れてなかなか顔を出さないシャイなマザコン・チワワ “チョコ” 。


20120516_泥棒顔ポメラニアン2

近いうちに我が家へ 「脱マザコン強化合宿」 に来させたいと考えている。
当然、チョコ単身で。



そして、この日初めてお会いしたのが、よくコメントをいただいている “まりあ” さんと娘さん。
及び、口の周りだけが黒い泥棒顔のポメラニアン “カウル” くん。
完全にオッサンの顔だ。


20120516_泥棒顔ポメラニアン3

ちなみに、未だティーンの娘さんは、韓国語を自由に操るレベルの韓流フリークらしい。
独り言を韓国語でつぶやくレベルとのこと。



さて、この泥棒顔のポメラニアン “カウル” 。
「盗人猛々し」 なんて言葉とは裏腹に、実にシャイな子だ。
おどおどしている。


20120516_泥棒顔ポメラニアン4

特に、やたら動く真熊には、恐怖心にも似た感情を抱いてしまったらしく、絶対に近寄らずに避けながら動いている。


まぁ、ここまではどこぞのチキンハートのチワワも似たようなものだが、実際は大きく違っていた。


20120516_泥棒顔ポメラニアン5

犬用ステーキに、ものの見事に釣られる純粋さをもっているのだ。
例えるなら、田舎から初めて東京に出てきたその日に、怪しいキャッチセールスに引っ掛かるような見事なまでのピュアさだ。

しかも、二本立ちで 「ちょうだいちょうだい」 ができるバランス感覚の良さも兼ね備えている。



ステーキを食べた後は、完全に心を開いたようだ。
常に俺の横に陣取っている。


20120516_泥棒顔ポメラニアン6

写真はティーンの娘さんにより、鼻の上におやつを乗せられたところ。
じっと我慢してホールドしている。

その横で俺は、肉を通して何か通じ合えたのか、はたまた単に 「ステーキおじさん」 と思われただけか、とにかくカウルは俺の隣に待機している。



その間、少し退屈し始めた真熊は、チップと共にチップママさんに抱っこをしてもらっていた。


20120516_泥棒顔ポメラニアン7

例によって全身で迷惑そうな態度を示すチップ。
ここまで分かりやすく感情を体現できるパピヨンがいるだろうか。



そんなこんなで、この日はまりあ家の娘さんと、ディープな韓国トークに花を咲かせ、ほとんど真熊を構いもせずに一時間半ほど過ごしていた。


20120516_泥棒顔ポメラニアン8

また行きたくなってきたぞ、韓国。




といった事情で、なぜだか俺よりもチップ家と一緒にいる時間が長かった真熊に―――


 ドンマイ!の 「ポチ」 を是非お願い♪

 最近、読者の方とお会いする機会が
 増えてきましたな♪ 次はアナタと!



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

では、ビールを一本だけ飲んでマッハで寝ます。
のび太並みのスピードで。



【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地入りして活動しているドッグレスキュー
 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN

| ドッグカフェ | 02:50 | comments:102 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |