FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

テンションのアップダウン

皆さま、こんにちわ。

未だGWボケが抜けない5月病まっしぐらの局長です。
お盆休みが待ちきれません・・・・



――― さて、GW中に撮った夕方の散歩風景画像があったので、それを。


いつもは夜中の散歩になってしまうので、お休みの日くらいは陽があるうちに連れて行ってあげたいものだ。


20120511_テンションUpDown1

実に渋い表情。
ドッグカフェなどの人が集まる場所以外では、まるで当て付けの如くテンションを下げる真熊。



露骨すぎるつまらなそうな表情。


20120511_テンションUpDown2

いつもは二次関数の放物線のように上がっている口角(y=ax²+bx+c)も、まるでマイナスの放物線みたいになっている(y=-ax²+bx+c)。

懐かしいな、数Ⅰ。



そんなマイナス犬の元へ、遠くから 「まぐちゃ~ん!」 と叫びながら走り寄ってくる女児が。


20120511_テンションUpDown3

「久しぶり~」 と大はしゃぎで真熊を撫で回すこの子は、以前も何度か紹介している “近所の小学生” だ。
“朝の通学途中は、犬をさわってはいけないと親から徹底されているであろう子” だ。

しかし、よその子というのは、ちょっと見ないうちにえらく大きくなる印象がある。
最後に会ったのは一年近く前だが、別人のように大きくなっていた。

真熊も楽しそうに相手をし始めた。



20120511_テンションUpDown4

結局、この急成長女児と遊んだことで、テンションが上がってきたのか、それまで曇っていた表情にもようやく笑顔がのぞき始めた。
いい仕事したぞ、女児!



20120511_テンションUpDown5

朗らかな気分になれば、自然と空を舞う鳥にも声を掛けてしまうものだ。



そして、トータル20分ほど歩いて我が家へ。


20120511_テンションUpDown6

毎日これくらいの時間帯に散歩ができれば爽やかな気分で一日を終われるのに。
社会人って辛いぜ。




人が集まる場所以外では露骨につまらなそうな顔をする真熊に―――


 スマイル下さい!の 「ポチ」 を是非お願い♪

 テンションが下がると目も小さくなる。
 ここまで表情が分かりやすい犬って・・・・



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

では、今日もこれから仕事にダッシュです!
そして、今日は花金♪



【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地入りして活動しているドッグレスキュー
 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN

| 真熊 | 07:24 | comments:55 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |