FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ドッグカフェ・デビューへの引率

皆さま、こんにちわ。

あっという間に・・・・・ あっという間に終わってしまったGW。
休んだんだか、逆に体力を使い切ったんだか、よく分からない結果になった局長です。



――― さて、GW後半戦初日、すなわち5月3日のお話。


俺が局長を務める 「とある組織」 のメンバー夫婦が数ヶ月前に犬を飼い始め、その社会化トレーニングとしてドッグカフェ 「Smiley Smile」 に行きたいとのリクエストを受けた。
要は引率だ。


20120506_ヒゲ一家1

ということで、2歳の娘も一緒にやって来た。



これが、その犬。
ブラックタンのキャバリアという珍しいカラー。


20120506_ヒゲ一家2

一瞬でもジッとしてない落ち着きのないお年頃なので、息も切れゝだ。

名前はルート、オス。
確かまだ生後4ヶ月。
止まっている瞬間がないので、後にも先にもこの写真しか撮れなかった。



ちなみに、飼い主である “とある組織” メンバーの夫は俺と同い年。
通称 “ヒゲの旦那”


20120506_ヒゲ一家10

アゴにヒゲをたくわえている俺に “ヒゲの…” と呼ばれるのもおかなしな話に聞こえるかもしれないが、濃いのだ、ヒゲが。
尋常じゃないくらいに。

そして、俺より10歳くらい上に見えるビジュアル。
遺伝子の悲しいイタズラとでも言うべきか。

しかし、このチャンピオンベルトを見れば、只者ではないことは察しがつくかと思う。
何を隠そう、彼は我が組織で開催された 「叩いてかぶってジャンケンポン大会」 において、二年連続チャンピオンに輝いた逸材なのだ。



20120506_ヒゲ一家8

そんな金ダワシの如きヒゲをもつ男の娘は、幸いにも母親に似て可愛い容姿に落ち着いた。

普段はジッとしてられないルートの相手をしているだけに、この日は比較的落ち着いている真熊に、かなり激しい抱擁を繰り返していた。



見ているこっちが赤面してしまうほどに、激しく接吻を求める娘・・・・・


20120506_ヒゲ一家9

いいんですか?
大事なファーストキスが、そんな真っ黒い毛もくじゃらな獣で。

その獣は完全に引き気味だけど・・・・



では、最後に―――

20120407_SundayMovie.gif


携帯で見られない人は >>> こちら

犬用カップケーキを食べている様子なり。




愛犬の社会化のために遠く川崎からやって来た家族と、キスを強要される真熊に―――


 不謹慎よ!の 「ポチ」 を是非お願い♪

 ドッグカフェ入門編としては最適なお店
 だと思うぞ、スマイリーは!



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

この夫婦の結婚披露宴でも、俺はたった一人で余興をやらされた・・・・




【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地入りして活動しているドッグレスキュー
 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN

| ドッグカフェ | 03:22 | comments:56 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |