FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

生まれて初めてのカート

皆さま、こんにちわ。

カレンダー通りの飛び石連休につき、本日は仕事の局長です。
つなげてしまえ! 二日間くらいつなげてしまえ、全国のカレンダー。



――― さて、昨日のつづき。 いきなり連れて行かれた(?)昭和記念公園でのお話。


チップ” のママさんリクエストにより、チューリップ畑エリアを目指してひたすら歩く我々一行。
さすがに距離が長かったので、途中からチップのカートに便乗させてもらう真熊。


20120501_昭和記念公園1

実は、過去一度たりとも真熊はカートに乗ったことがない。
体育会系の我が家には当然だがそんな発想はなかったからだ。



人(犬)生初のカートにテンションがガチ上がりの真熊。


20120501_昭和記念公園2

それに比べて、チップの迷惑そうな表情・・・・
ここまで露骨に顔に表れる犬も珍しいぞ。



見事なまでにテンションが真反対の二匹。


20120501_昭和記念公園3

よくよく考えてみると、真熊が来てから5年弱という時間の中で、カートはおろか、他の犬連れファミリーと一緒にお出掛けすること自体がまだ二度目。
これでは、まるで人付き合いの苦手な親子みたいだ。



しかし、楽しいものではないか! こういうのって。


20120501_昭和記念公園4

買うか! 甘ったれんじゃねぇ!
今日だけ特別だぞ、キサマ。



そうこうしていたら、チューリップ畑に着く前に、予想だにしないキレイなフィールドにたどり着いてしまった。


20120501_昭和記念公園5

ボンタン・・・・ いや、ボタンの花?



カート上の二匹も思わず見とれる光景。


20120501_昭和記念公園6

歩かずに、ましてやキャリーバッグのように揺られることもなく、座っているだけで景色のキレイな場所へ連れて行ってもらえるなんて、世の中の犬ってのは贅沢すぎるな・・・・



20120501_昭和記念公園7

景色はキレイでも、心はまったく通じ合ってない二匹。



では、ちょっと引いて撮ってみる。
こんなに広々とした壮大な世界なのだ。


20120501_昭和記念公園8

景色がキレイな分、人も多いが・・・・・



さすがに、引き込まれるように暫し見とれる二匹。


20120501_昭和記念公園9

美しいものに惹かれる気持ちというのは、犬も人も同じなのだろうか。



20120501_昭和記念公園10

そして、好きでもない相手とそれを眺めると、何かの拍子にフッと冷めてしまうのも人と一緒か。



こうして、図らずも一緒にボタンの花畑を楽しんでいた二匹だったが、“チョコ” もいたことをウッカリ忘れかけていた。


20120501_昭和記念公園11

もはやネットの向こう側でふて腐れているチップと、それとは違った意味で真熊と近付くことを頑なに避けるチキンハートのチョコ。



20120501_昭和記念公園12

この日も生きた心地がしない心理状態の中で、必死に昭和記念公園での時間をやり過ごそうと頑張るチョコなのであった・・・・




人(犬)生初めてのカート乗車にテンションがマックスに達している真熊に―――


 ナイス・カート乗車!の 「ポチ」 を是非お願い♪

 モスキートよ、今度また真熊を預けるから
 カート買っといてやれよ。 喜ぶぞ?



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

むらもちゃん、『シークレット・ガーデン』 のビデオ貸して下さい。
代わりにガンダム(初代)の劇場版3本セット貸してあげるよ!

それと、姉よ! 誕生日おめでとう!


【コメント欄の住人たち】 追加登録情報

・あゆりすさん
・solaパパれみぃさん
・グレ子さん
・aquaさん
4名様の追加完了しました。 遅くなってスミマセン!


【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地入りして活動しているドッグレスキュー
 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN

| 真熊お出掛け | 00:58 | comments:42 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |