FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

まったり犬 ~真熊の単身お泊りツアー 2012冬[2]

皆さま、こんにちわ。

雪のように儚い男、局長です。
でも、殺しても死ななさそうってよく言われています。



――― さて、昨日からのつづき。 今年一発目の 『真熊の単身お泊りツアー』 レポートである。


初登場の新キャラ、現役獣医大生 “餡ドーナツ” 宅でのお泊りだ。
女子大生宅にお泊り・・・・・
なんとも素敵な響きだ。 (←変態か俺は・・・・)

では、その “餡ドーナツ” によるレポートを原文ママで。



 <土曜日午後>

 あっという間に夕方になっちゃった。まぐちゃん、ゆっくり寝られた?


20120207_真熊の単身お泊りツアー3

 いつも思うけれど、飼い主さんが留守の時、動物たちって何してるんでしょう。
 …ん。 今度実家のチワワにでも聞いてみよう♪



 ベッドの上でいちゃついてみました。


20120207_真熊の単身お泊りツアー4

 まぐちゃん、それは某ニ◯リで購入した一品だよ。



20120207_真熊の単身お泊りツアー5

 名前は確か 「シロクマ ママ」。
 同じ熊だし、母の腕に包まれて安らかに眠れそう…もないね。
 シロクママ大きすぎ。



 じゃ、ついでにリ◯ックマもあげる。


20120207_真熊の単身お泊りツアー6

 ーーーこれじゃ、遊んで “もらってる” じゃん。




その頃、俺は―――


20120207_真熊の単身お泊りツアー1

夢中で滑っていた。
この日はファンスキー。やたら短いスキーだ。



この少し前には、ちょっと遅めのお昼ご飯を―――


20120207_真熊の単身お泊りツアー2

ゲレンデで飲むビールとは、どうしてこんなに美味いのか。
あと、東京ドームで巨人戦を観ながら飲むビールも最高だった。

さて、餡ドーナツ・レポートに戻ろう―――



20120207_真熊の単身お泊りツアー7

 気を取り直して、夕方のお散歩行きましょ。



 再びの◯◯駅。


20120207_真熊の単身お泊りツアー8

 まぐちゃん、階段見ると目の色を変えて駆け上がりました。
 これが噂に聞く体育会系階段ダッシュ

 飼い主に似るって本当だと思います…



 朝とコースは変えてみたのですが、結局同じベンチへ。


20120207_真熊の単身お泊りツアー9

 相も変わらず、かわいいまぐ。



20120207_真熊の単身お泊りツアー10

 局長さんにはいつも、ギリギリの女子大生って言われている私。
 えぇ、大学生はお金が無いので、車も持ってないのですよ。



20120207_真熊の単身お泊りツアー11

 いつか一緒に、湘南の海沿いをドライブしたいなぁ。
 なんて夢を馳せてみたり。



20120207_真熊の単身お泊りツアー12

  今度があったら、どこかお出かけしたいね。



何を彼女はセンチメンタル・ジャーニーな気分になっているのでしょう・・・・・
国家試験前でナーバスになっているのかな。

一方の真熊は、お出掛けがなかったせいか表情がまったりしているな。
いつもと違って、のんびりとしたレポートのようだ。


ということで、明日もつづくよ!




スキーとビールでハッスルしている俺と、絶えず眠そうな顔をしている真熊―――


 粉雪まじりの 「ポチ」 を是非お願い♪

 真熊、お出掛けがないからか少し
 不満そうな顔をしてやがる・・・・
 


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!





【今日の一言】
昨日から、スポーツ医学で著名な某医師の病院へ通い始めた。
その医師から、6週間かけて治していく治療計画が出された。
頑張らねば・・・・・

※「コメント欄の住人たち」 に “なお” さんを追加しました。
  ・・・・が、先に同名の方がいたので、Ⅰ/Ⅱで分けさせていただきました。



【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地入りして活動しているドッグレスキュー

 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN

| 真熊のお泊り | 00:11 | comments:77 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |