FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ほぼタヌキ、限りなくタヌキ…

皆さま、こんにちわ。

37型液晶テレビでの新生活をエンジョイし始めた局長です。
でも、見え過ぎる芸能人の肌感に未だ違和感が拭えないのも事実です・・・・



――― さて、少し前になるのだが、千葉の両親宅から帰宅した翌日、1月4日のお話。


お土産として親父からもらった自家製の無農薬野菜をお届けに、普段お世話になっているドッグカフェ 『Smiley Smile』 にやって来た。


20120117_狸犬1

すると先客に、やたら息づかいの荒い獣がいた。

この獣、よく見ると・・・・・


ココ!


そう、初めて行った某ドッグカフェで初対面ながら 「あぁ! 真熊ちゃんだ!」 と気付いてくれたキレイな女性、サヨさんとこのチョコカラーのポメラニアン。



つまり、ココがいるということはサヨさんもいるというワケで―――


20120117_狸犬2

この店にも来るようになったとは店長から聞いていたが、タイミングが合わず今まで会えず仕舞いでいた。
ということで、前回の初対面以来、実に5ヶ月ぶりの再会だ。



キレイだ・・・・
相変わらずキレイな女性だ、サヨさん。

でも、残念ながら彼氏がいる。

これまた、この彼氏が腹立たしいことに―――


20120117_狸犬3

かなりのイケメン。

美男美女のカップルって・・・・・
ちょっとムカつく!  ( ← なんのジェラシーだ!)


しかし、ココはたった5ヶ月の間に不純物ゼロのリアル狸(タヌキ)になってしまっていた。
生粋の獣だ。
やたらヤキモチ焼きになってるし。



そうこうしていたら、例のマザコン・チワワがやって来た。
チョコ


20120117_狸犬4

ブラックタンのチワワなのに “チョコ” 。
チョコレートカラーのポメラニアンなのに “ココ” 。

紛らわしいったりゃありゃしない・・・・



そして、紹介が遅れてしまったが、ココと同じく先客の “チョロ” 。
ナントカ・チワワという毛のない砂漠仕様らしい。


20120117_狸犬5

ココ、チョコ、チョロ・・・・・
この日の店内は 「紛らわしい名前シリーズ」 のようになっていた。

しかしこのチョロ、毛がないので抱っこするとリアルに体温が伝わってくる。
とても不思議な感覚だ。



20120117_狸犬6

お前がモジャモジャし過ぎなんだよ。
2匹を足して2で割ったくらいが丁度いいんだよ、きっと。



さて、このチョロ、確か初めてこのお店に来た時に会った子だ。
久しぶり。


20120117_狸犬7

ちょっとビビリな子だが、実はこの日の店内では最年長犬だった。
2番目が真熊。

ココとチョコは、どっちが上だったかな・・・・
忘れてしまった。



そうそう、この日は初めてカレーをオーダーしてみたのだが、出てきたのがこれだ。


20120117_狸犬8

ハンバーグカレーなのだが、そのサイズが前回の 「ミニパフェ」 の悪夢に続き、またも “ラーメン二郎” 規格。
二郎をペロッと完食できる俺ですら、後半は少し辛かった。

相変わらず奥が深いぜ、「Smiley Smile」 。



20120117_狸犬9

そんなこんなで、もう一回つづいちゃいます。
明日は真熊の意外な一面をお見せします。




似たような名前の子ばかりが集まった店内で、一匹だけ風変わりな名前だった真熊に―――


 ナイスネーミング!の 「ポチ」 を是非♪

 ココはあっという間に真熊よりも大きく
 なって、普通のタヌキになっていた・・・・
 


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!





【今日の一言】
最近、コメント欄がお祭り状態だ。
そこで、近日中に新企画を立ち上げます!
内容は・・・・・

乞うご期待!



【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地入りして活動しているドッグレスキュー

 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN

| ドッグカフェ | 02:49 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |