FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

X'masパーティー・レポート 最終章

皆さま、おはようございます。

今週はほとんど朝の更新になっている “夜更かしできなくなった初老” 局長です。
パソコンと向き合うと、上下の瞼が吸い寄せられるように閉じていきます・・・・



――― さて、ドッグカフェ 『Smiley Smile』 でのX'masパーティー・レポートも最終章。


まずは、昨日のクイズの解答から。
正解は・・・・・


20111222_Xmasパーティー1

そう、大方の予想どおり、クロスケと真熊のチャンチャンコを着せ替えるというトラップが仕掛けられた問題だったが、思いのほか皆さん平然と見破っていた・・・・・

しかし、このクイズで一つ分かったこともある。
それは――

[正解した人] 物事を偏見に満ちた目で見る傾向があります。気をつけましょう。

[不正解の人] 物事を純粋な目で見ることができています。その心は大事にしましょう。



モスキート” に至っては職場で、
「私のコメント見ました? スゴくないですか? 絶対当たってますよね?」
などと、さも “真熊マスター” である自分だけが見抜いたかのように意気揚々と前のめりに押し迫ってきたが、お前を含めほぼ9割が正解してたんだって。



20111222_Xmasパーティー2

クロスケも同じことを思っているだろうさ。
「無駄にテンションが高そうな犬の臭いがする」 って・・・・



そのクロスケは―――


20111222_Xmasパーティー3

心ならずも真熊のチャンチャンコを着せられたばかりに、最愛のママから浴びせられた一言。
クロスケにとって、真熊との絡みはマイナスにしか働かないらしい。



20111222_Xmasパーティー4

ごめんな、マザコンボーイ。
キミにとって真熊は疫病神の如きポメラニアンだな。



これ以上、ヘタに真熊と絡みたくないクロスケは、少し前に行われたジャンケン大会でゲットしたキャリーバッグの中へ非難して早々に寝てしまった。


20111222_Xmasパーティー5

触らぬ神に祟りなしといったところか。
(神は言い過ぎだが・・・・)



当の真熊は―――


20111222_Xmasパーティー6

笑顔全開・・・・



例によって店長さんからコスプレをさせてもらっている真っ最中。
季節柄、クリスマス系のネタだ。


20111222_Xmasパーティー7

クロスケとは正反対で、俺の元へ近寄ることなど一切なく、いろんな人の元へ満遍なく通ってハミ出すくらいにバーティーを楽しんでいる。



そして、いよいよ宴もたけなわ。
お開きの時間がやってきた。


20111222_Xmasパーティー8

おぅ、むしろお片付けだ。

余った料理はパックに詰めてもらいテイクアウト。
折り詰め付きのパーティーなんて贅沢は話だ。



20111222_Xmasパーティー9

ホントに。

黒ポメには2匹も会えたし、いろんな人に遊んでもらったし、美味しいものも食べたし。
お前、盆と正月が一緒に来たようなもんだぞ?


ということで、参加された皆さま、店長さん、いろいろありがとうございました♪
また誘って下さいませ。




貸切のドッグカフェで繰り広げられた様々な犬模様に―――


 労いと失笑の 「ポチ」 を是非♪

 犬と一緒のX'masパーティーなんて
 考えてみたら初めてだった♪
 


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!





【今日の一言】
またこんな時間に!
今週はこんなノリばかりだ・・・・



【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地入りして活動しているドッグレスキュー

 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN

| ドッグカフェ | 07:16 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |