FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

箱猫と皮膚異常

皆さま、こんにちわ。

昨日の熊猫犬地方は冗談みたいに寒かったです。
職場は節電のためエアコン温度を20℃に抑えていたので凍死しそうでした。



――― さて、少し前に戴き物をした時のお話。を


戴き物の中身を確認した後、部屋に残ってしまっていたある媒体。
今日はその媒体をめぐる動物模様を、俺のメッセージを少なめにお伝えしよう。



20111209_箱猫1

箱・・・・・



20111209_箱猫2

猫・・・・・



20111209_箱猫3

箱猫・・・・・



20111209_箱猫4

箱を堪能中・・・・・



20111209_箱猫5

満足感と充実感・・・・・



20111209_箱猫6

再び箱・・・・・



20111209_箱猫7

別の猫・・・・・



20111209_箱猫8

別の箱猫・・・・・



20111209_箱猫9

こちらも箱を堪能中・・・・・



――― そんなバカな話はさておき、ついこないだ、真熊に異変が起きたのだ。


20111209_真熊1

恐らく高尾山で何かをもらってきてしまったようだ。
急にシッポの付け根を狂ったようにカミカミするようになった。



何がそんなに痒いのかとシッポ付近の毛をめくってみると―――


20111209_真熊2

虫刺され痕と、掻き毟ったことでできた瘡蓋(かさぶた)、大量のフケ・・・・・
シッポの周りだけでなく、足(もも)の裏側も毛がむしれてフケが発生していた。



どうやら人(犬)生初のノミを食らってしまったらしい。


20111209_真熊3

首筋に垂らすノミ駆除薬と、カサカサになった箇所に塗る薬を処方された。



塗り薬を始めてから一週間ほど経過した今は、効用が表れたようでまったく痒がらなくなった。
とりあえず一安心。


20111209_真熊4

ちくしょう、高尾山・・・・・

「パワースポット」 なんて呼ばれるわりには、痛い目に遭っただけだぞ、俺も真熊も。
とにもかくにも大事に至らなくて良かった。




世間ではパワースポットでも、俺と真熊には鬼門にしかならなかった高尾山に―――


にほんブログ村へ もっと良いパワー流せ!の 「ポチ」 を是非♪

 毛が毟れるほどカミカミしていたなんて
 よほど痒かったのだろう。 可哀想な真熊・・・・
 


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!





【今日の一言】
花金であり、ボーナス支給日でもある。
きっと夜は飲みに行ってしまうのである。



【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地入りして活動しているドッグレスキュー

 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN

| 日常 | 02:30 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |