FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

公家眉毛

皆さま、こんにちわ。

今週も激務の一週間が始まってしまった局長です。
しかも、土曜日が出勤日ということが発覚して、心の底から凹んでいます。



――― さて、昨日からのつづき。


この日の先客には、真熊にとっては天敵であるブラックタンのチワワがいた。
とはいっても、彼は非常にビビリで大人しい子。

間違っても真熊の天敵になるような子ではない、ピースフルなチワワだ。


20111122_公家眉毛1

名前は “チョコ” くん。

以前、同級生タカコと来店した時に、このブログを見て駈け付けてきてくれた
そろそろ一歳を迎えるシャイ・ボーイだ。



しかし、このチョコくんを見るたびに俺は違和感を覚えることがある。
それは常に 「困り顔」 だということ。

なぜなのか考えてみると・・・・・・

眉毛の位置だ。


20111122_公家眉毛2

一般的なブラックタンの眉毛は、この画像のように目の内側にインセットされている。

しかし、チョコくんの眉毛は、人間のそれと同じ位置にあるのだ。
それゆえ、困ったような表情になっているようだ。


・・・・って俺は画像を加工してまで何を検証してるんだ。



20111122_公家眉毛3

そんな眉毛事情はお構いなしに、真熊はチョコくんのママさんに遊んでもらうべく精一杯の
愛想を振りまいている。



すると・・・・・


20111122_公家眉毛4

心配そうな顔をしたチョコくんが、そわそわしながら近づいてきた。



そして、勇気を振り絞って真熊に言った。


20111122_公家眉毛5

昨日の記事に引き続き、ここにもマザコン・ボーイが。

精一杯の勇気と、精一杯の声でママを取り返そうとするビビリのチワワ。
こうして一歩ずつ大人になっていくのだろう。



そんな頑張る姿に胸を打たれた母親は、我が子を抱き上げ、しきりに詫びるのであった。


20111122_公家眉毛6

また一つ強まった親子の絆。
子はいつでも親を慕い、親もまた子を思う。

しかし、目の前で展開されるドラマに、店長さんはやや引き気味であった・・・・
(一部フィクションあり)



チョコくんのママさんを諦めた真熊は、全身から動物大好き臭がぷんぷん漂う店長さんに
遊んでもらうことにしたらしい。


20111122_公家眉毛7

真熊とは絶対に遊ぼうとしない “チップ” も、店長とは遊びたいらしい。



20111122_公家眉毛8

真熊はお腹まで見せて全身で遊んでいる。



だが、再びチョコが床に下ろされると―――


20111122_公家眉毛9

先輩として、プレッシャーをかけることも忘れはしない。



その後も、“クロスケ” のママさんなど、とにかく俺以外の人に大喜びで遊んでもらう真熊。


20111122_公家眉毛10

人好きゆえに仕方ないことだが、ここに来るとコイツは自分からは一切俺に近づかない・・・・
少しコイツとの接し方を考えなきゃいけないかな。




眉尻の下がった困り顔の変則公家眉毛チョコくんと、プレッシャーをかける真熊に―――


にほんブログ村へ 自分も困り顔しながら 「ポチ」 を是非♪

 少しずつ犬馴れ、人馴れしてきたチョコ。
 今後も少しずつ頑張ってくれ。
 


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!





【今日の一言】
昼間と夜の寒暖差が激しいですね。
皆さま、体調管理には気を付けて下さいね。



【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地入りして活動しているドッグレスキュー

 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN

| ドッグカフェ | 05:35 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |