FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

週末のぐうたらと緊張

皆さま、こんにちわ。

今日は坂本龍馬の誕生日であり、暗殺された命日でもありますね。
(旧暦での日付だから、現在だと12月とか1月になるんですが)



――― さて、週末のお話。


真熊は、仕事から帰ってきた時などは、やたらテンション高く出迎えてくれるのだが、
週末にのんびり起きて散歩に連れ出すと、決まってローテンションだ。


20111115_週末のローテンション1

俺が家に常駐していると、いまいち緊張感が沸かないのか。
「いつ帰ってくるか分からない」 というスリリングな環境下でないと、あの発狂にも似た
ハイテンションは起こらないらしい。



20111115_週末のローテンション2

どうした? 黒マグマ。



20111115_週末のローテンション3

今しがた家を出たばかりだろうが!



そんな活力ゼロの真熊の前を悠々と通り過ぎる影が・・・・・


20111115_週末のローテンション4

茶色と白の模様の猫。
アイツは確か・・・・・



そう、にいなと犬猿の仲にある近所の野良猫。

20111115_週末のローテンション5

これまで我が家の周り一帯をシメていたのが、近所の八百屋で外飼いされていたキジトラ
模様の猫だったのだが、その子も去年あたりに亡くなった。

その後、新たにこの近所を牛耳り始めたのがコイツだ。



なぜかこんな 「近所の猫たちのパワーバランス」 について考えながら、一向にテンションの
上がらない真熊と共に帰宅してみると・・・・・


20111115_週末のローテンション6

既に網戸越しの戦いが始まっていた。

しかし、さすがこの一帯をシメる猫。
まったく臆することなく、にいなにプレッシャーを与え続ける。



そして、「所詮は飼い猫」 と見切りをつけられたのか―――


20111115_週末のローテンション7

「お前なんぞ相手にならねぇぜ」 とでも言わんばかりに、その場を去っていった。



こんな感じで、猫たちにとっては “熱い” 感じの昼下がりだったが、夜は打って変わって
冷えてくる。


20111115_週末のローテンション8

ヒーターの前から離れないヤツがいた。
昼間の勢いはどうした。




なぜか週末の朝はテンションが上がらない真熊と、勢い全開だった猫どもに―――


にほんブログ村へ アンニュイな 「ポチ」 を是非お願いします♪

 動物には動物の世界というか対外関係が
 あることを目の当たりにした一こまだった。
 


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!





【今日の一言】
先日まで散々レポートを綴ってきた 『その後のサザビー』 のオフ会。
いよいよ本家でレポートが始まり、真熊や俺のことも載ってました。



【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地入りして活動しているドッグレスキュー

 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN

| 日常 | 01:31 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |