FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

サザビーのお姉さん

皆さま、こんにちわ。

昨夜のブログ更新時間があまりに遅かったので様々な憶測が飛んでいますね・・・・
咳が止まらなくて、さらにアバラが痛くて眠れなかったので、寝ることを諦めてあの時間に
ブログを書いていたのです。

おかげで今日は眠かった・・・・・



――― さて、10/9(日)に開催された 『その後のサザビー』 オフ会レポートのつづき。


今年のオフ会には、なんとスペシャルゲストが招待されていたのだ。
それが、この子。


20111027_サザビーの姉1

なんと、サザビーの実の姉。
父親が一緒らしい。



この日が初対面らしいが、あのツンデレ娘のサザビーが威嚇をすることもなく、仲良く2匹で
一緒のバギーに乗っているではないか。


20111027_サザビーの姉2

本能的に分かるのか??

ちなみに、このサザビーの姉さんはハナちゃんという。
大人しくて落ち着いた女の子だった。 >>> ハナちゃんのブログ

この2匹一緒の微笑ましい姿には、ずいぶん長い時間 “撮影会” が行われていた。



その撮影会終了後、ハナちゃんはなぜか俺のレジャーシートの上にいた。


20111027_サザビーの姉3

自然と、真熊と対面することとなった。

実は、駐車場から会場に向かう途中に、ハナちゃんのママさん “あゆりす” さんから声を
掛けてもらっていたので、正確には二度目の対面。



20111027_サザビーの姉4

節操なくレディーのニオイを嗅ぎまくる男盛りの真熊。
ハナちゃんも困惑気味・・・・



そして改めてツーショット撮影。


20111027_サザビーの姉5

2匹とも、なんとも微妙な表情だな・・・・
特に真熊は目がなくなっている。



その後、少し咳がしんどくなってレジャーシートの上で休憩していた俺の元へ、
「真熊ちゃんを散歩させたい」 という人がやって来た。


20111027_サザビーの姉6

“ベルのママ” さんという女性で、真熊にとっても動きの鈍いこの日の俺と一緒にいるよりも、
この人に散歩してもらった方が楽しかろうということで、「是非に」 とお願いした。



20111027_サザビーの姉7

最初は猫かぶって、よそのパピヨンに挨拶したりと、見るからに 「いい子」 を装っていた
真熊だったが・・・・・



「この人には怒られない」 と分かったからか―――


20111027_サザビーの姉8

いきなりリミッターが解除されてしまった。
まさかのダッシュ。



20111027_サザビーの姉9

まるでコントの如く真熊に引っ張りまわされる “ベルのママ” さん。



20111027_サザビーの姉10

ちょっとしたサーキット・トレーニングのように芝生の上を走り込むことになってしまった。
可哀想に・・・・



時間にして20分くらいだろうか、馬車馬の如く思う存分走り込んできた真熊は―――


20111027_サザビーの姉11

疲れてグッタリの “ベルのママ” さんを尻目に、何やら自分だけ充実した表情を見せる。



とはいえ・・・・・


20111027_サザビーの姉12

ちょっと頑張り過ぎたようだ。


まだまだ続きます♪




サザビーには相手にされないものの、よそのパピヨンたちと案外楽しく過ごす真熊に―――


にほんブログ村へ 順応性を評価して 「ポチ」 を是非♪

 リードにテンションがかからないと
 いい気になって走り放題の真熊。
 


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!





【今日の一言】

今夜もアバラの痛みで眠れないのか・・・・・
何はともあれ咳が止まってくれないと、何も改善されませんな。



【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地入りして活動しているドッグレスキュー

 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN

| オフ会 | 00:14 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |