FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

テンション水面下

皆さま、こんにちわ。

咳止め対策にあれこれやってるのに一向に止まらない局長です。
その様子はまた近いうちに・・・・・ (とてもツライです)



――― さて、地味に昨日の続き。

寝起きでもないのに、なぜかテンションが水面下の真熊。
とりあえず “近所の公園” まで連れてきた。


20111009_テンション水面下1

どうしたんだキサマ、そのローテンションっぷりは。
ヘンなものでも食ったのか?



20111009_テンション水面下2

おぅよ、喉が痛くてたまらん。
粘膜が荒れてるって自分で分かるわ・・・・

それで、お前のテンションの低さは何が原因なんだって!



結局、遊具に乗せてみても―――


20111009_テンション水面下3

気持ちが高揚することはないらしく、むしろ動きまでフリーズした。



20111009_テンション水面下4

しかも、もはや目が開いているのかさえ微妙になっている。
のび太がメガネを外した時の目みたいだ。



20111009_テンション水面下5

秋という季節が動物の動きを鈍らせるのか、とにもかくにも今日のコイツは
単なる 「腑抜けた黒い犬」 にしか見えない。



20111009_テンション水面下6

カメラ目線もむしろ痛々しい感じだ。



そんな時、俺はあることに気が付いた。


20111009_テンション水面下7

お分かりだろうか?
いや、この公園の全貌を知る人でないと分かるわけもないネタだが・・・・



20111009_テンション水面下8

そう、ここに2本並んで立っていた大きな木の一本が、切り倒されているではないか。

この住宅街の公園にキコリでもやって来たのだろうか。
とにかくそこには木がなくなっていて、切り株だけが残っている。



20111009_テンション水面下9

こないだの台風が何かをもたらしたのかな。
俺んちもエライことになっちまったし・・・・・



謎は深まるばかりだが―――


20111009_テンション水面下10

コイツのテンションが更に降下し続けてしまっているので、帰宅することに。


真熊のテンションと公園の木・・・・
この日の俺に大きな謎を投げかけたまま、今もなおその答えは見出せていない。

気になって仕方ないが、とりあえず 「ま、いっか!」 。




ポメラニアンとしては驚異的な目の小ささを見せたローテンション真熊に―――


にほんブログ村へ 目を見開きながらの 「ポチ」 を是非♪

 先週末にどこもお出掛けしなかったのが
 今になって悪影響を及ぼしているのか・・・
 


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!



【今日の一言】

喉が焼けているような感覚です。
今日のオフ会、高見山親方みたいな声になってたらどうしよう・・・・・



【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地入りして活動しているドッグレスキュー

 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN

| 真熊 | 02:01 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |