FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

年に一度の 「小真熊」 出現

皆さま、こんにちわ。

連日の激務でどうにも帰宅してから起きていられず、朝になって慌ててブログ更新している
局長です。
今日も地底にて撮影です・・・・・・



―― さて、月曜日からのつづき。

一年ぶりにモスキート邸で 「単身お泊りツアー」 を決行するにあたり、お風呂に入った
真熊をドライヤーで乾かす。


20110713_小真熊1

ここでポメラニアン・オーナーの皆さんへ問いたい。

一年に一度だけ今の時期に、タオルで拭いたアンダーコートが片っ端から固まっちゃうこと
ってありません?

いつもと同じように洗って拭いてるだけなのに。



そうなると、ブラッシングして固まった部分をごっそり取り除くしかなくなる。
結果として、ほとんどのアンダーコートが抜き取れてしまう。

年に一度、この7月あたりに。

すると決まって現れるのが―――


20110713_小真熊2

コイツだ。

ちなみに去年のコイツは >>> 2010.08.04 『千葉の実家[番外編]



20110713_小真熊3

夏の暑さで抜けて浮いた状態だったアンダーコートが、タオルで拭いた時に固まってしまう
現象なのだと思うが、これってまさか我が家だけ?

そんなわけで、写真はかなり端折っているが、実際はブラッシングだけで小一時間を要した。



20110713_小真熊4

さて、身支度も終わったところでいよいよモスキート邸へ向かう準備を始める。

フード、エサ容器、水筒、ブラシ、ペットシートなど、諸々をバッグに詰める。
そして真熊はヨダレ掛けを装着。



そこで、モスキートが何かに気付いた。


20110713_小真熊5

体が?
それとも存在が?



20110713_小真熊6

そりゃ、“小真熊” が分離したからね。



20110713_小真熊7

おぅ、こじんまりしたわ。
コンパクト真熊になったな。



この後、一時間ほどかけて車でモスキート邸へ。
着いたら深夜の 1:00を過ぎていた・・・・・・・


20110713_小真熊8

荷物を搬入し、俺は帰路へ。

ではモスキートよ、その黒い命を二日間ほど守り抜いてくれ。
真熊よ、いい子にしているのだぞ!



というワケで、お泊りツアーの前夜祭はこれにて終了。
明日からようやく本編に突入します。

乞うご期待!




小真熊の分離により小さくなってしまったスッキリ真熊に―――


にほんブログ村へ ここを 「ポチ」 してやって下さい★

 毛皮の毛量が減って少しは暑さも
 和らぐのかしら・・・・



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!





【今日の一言】

では、仕事へ向かいます・・・・




【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地で迷子になってしまった動物たちの情報サイト

 >>> 『東北地方太平洋沖地震における 迷子 犬・猫 情報サイト


■被災地入りして活動しているドッグレスキュー

 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN

| 真熊のお泊り | 07:13 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |