FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

そこそこ大きめの公園

皆さま、こんにちわ。

昨夜ちょっとムカつくことがあって、生理前のようにイライラしている局長です。
魔法の鎮静剤と呼ばれるビールで気持ちを落ち着かせねば。



――― さて、日曜日のお話。


この日は、やることがたくさんあったので、お出掛けはできないと真熊に言い続けて
いたのだが、あまりに目を輝かせて俺に期待を寄せ続けるので・・・・・・


20110707_そこそこ大き目の公園1

夕方、車で “そこそこ大きめの公園” まで連れて行った。
我が家から車で10分弱の場所で、実は過去にも数回連れてきている。



20110707_そこそこ大き目の公園2

園内はちょっとした林になっている。
太陽光があまり入らないくらい緑が生い茂っている。



歩き始めるとすぐに散歩中の柴犬に出くわした。


20110707_そこそこ大き目の公園3

とりあえず挨拶。

狂ったように吠えてくる残念な犬じゃなく、大人の対応ができるいい子だった。
(でも名前聞くの忘れた・・・・)



20110707_そこそこ大き目の公園4

そういえばそうだ。
梅雨に入ってから、大きな公園とかも行けないので、よその犬との交流がまったくなかった。

真熊にとっては嬉しい出来事だったのだろう。



そうこうしていると、園内の遊歩道が交差するポイントにやって来た。


20110707_そこそこ大き目の公園5

そこは、真っ白いアジサイが咲き乱れていた。



なんか仏花のような味気ない色のアジサイ。
それが大量に咲いているのだ。

ちょっと気味悪い。


20110707_そこそこ大き目の公園6

遠目に見るとカリフラワーみたいなこの種類は、「アナベル」 というらしい。
花名プレートにそう書いてあった。



すると、この日2組目の散歩犬に出くわした。


20110707_そこそこ大き目の公園7

パピヨンとキャバリア。
さっそく挨拶し合う犬たち。



どうやら真熊の姿にやたら興味がわいてきたらしい。


20110707_そこそこ大き目の公園8

両脇から質問攻めにしている模様。
束の間の 「犬コミュニケーション」 。



20110707_そこそこ大き目の公園9

そうだな。

とはいえ、大きな公園のような芝生エリアもないので、犬たちが集まるポイントも
くつろげる場所もない。

ひたすら歩くしかないのが、この公園のウィークポイントだ。


――― 写真が余っているので明日まで続いちゃいます。




アジサイの梅雨が終われば、次はヒマワリの夏。
そんな暑い季節でもメーテルのような黒い毛皮を着たこの生き物に――


にほんブログ村へ 是非とも労いの 「ポチ」 をお願いします★

 梅雨が終わったら、またドッグランにでも
 行ってストレス発散させてやらねば・・・・




人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!





【今日の一言】

今日は元ビートルズのドラマー、リンゴ・スターの誕生日です。
もう今年で71歳ですよ・・・・・



【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地で迷子になってしまった動物たちの情報サイト

 >>> 『東北地方太平洋沖地震における 迷子 犬・猫 情報サイト


■被災地入りして活動しているドッグレスキュー

 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN

| 真熊 | 00:11 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |