FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

赤い世界・・・2011

皆さま、こんにちわ。

睡魔に負けてソファで撃沈してしまい、今しがた目を覚まし大慌てでブログを更新している
お疲れ30代・局長です。



さて、雨が上がったのもほんの束の間、昨日からまた降り出してしまった。
おかげで真熊の散歩もカッパ装着が必須である。


20110602_赤い世界1

おぅ、降ってきちゃったよ。



とりあえずカッパを着せて写真撮影。


20110602_赤い世界2

行きますとも、ちょっと待ってろ。



しかし、どう撮ってみても―――


20110602_赤い世界3

赤いソファの上で、赤いカッパを着た黒い犬・・・・・・

気持ち悪いくらいの 「赤い世界」 である。

いくら 「ポメラニアン界の赤い彗星」 と呼ばれる真熊でも、ここまで画面いっぱい赤だらけ
となると、ちょっとしつこい。



さらにフードなんてかぶせようものなら―――


20110602_赤い世界4

赤に飲み込まれつつある黒・・・・ みたいな感じになってしまう。



20110602_赤い世界5

分かってるって、もう少し待ちたまえ。



ちなみにこのカッパ、ちゃんと使い勝手を考えて作っているのか分からないが、とにかく
バカみたいにフードがデカイ。


20110602_赤い世界6

雨だってのに、フードをかぶせると視界不良で走行不可となってしまう・・・・・・



――― といった感じで、真熊の頭部をびしょ濡れにしながら散歩へ。

帰宅して真熊をタオルで拭き上げてリビングに入ると・・・・・・


20110602_赤い世界7

寿喜が熟睡していた。
画面的には、赤だらけの絵ヅラが少し中和された感じだ。



20110602_赤い世界8

俺たちの気配に気付いたのか、目を覚ましそうだ。



20110602_赤い世界9

誰もそんなこと言ってねぇよ。
俺の顔を見ればすぐに食べ物を連想するその癖やめろ。



――― と、ここまで書いてから 「そういえば少し前にもこんなこと書いたな・・・・」 と気付いた。

過去の記事を探してみたら、やっぱり同じようなものがあった。
>>> 2010.08.20 『赤い世界・・・

デジャブかと思ったら、単に俺の学習能力不足だったらしい。。。




今日は 「赤」 に侵食された画像ばかりで、ちょっと気持ち悪くなっちゃったって人も
ならなかったって人も――


にほんブログ村へ 朱に交われば赤くなる…みたいな勢いで 「ポチ」 っと!

 赤以外のレインスーツを買おうかしら・・・・
 もっとお腹や脚部もブロックできるやつを。



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

ビールも飲まずにソファで寝ていました・・・・・
生活が乱れてますな、俺。



【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地で迷子になってしまった動物たちの情報サイト

 >>> 『東北地方太平洋沖地震における 迷子 犬・猫 情報サイト


■被災地入りして活動しているドッグレスキュー

 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN

| 日常 | 07:02 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |