FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

雨の中のトイレ

皆さま、こんにちわ。

今さら 「エヴァンゲリオン」 を読み始めたものの、これってもう15年も前の作品だった
ことに気付き、どれだけブームが遅れてやってきたんだと我ながら驚いている局長です。

ちなみに 「ワンピース」 も読んだことありません。



さて、せっかくの土日も、結局は両日とも雨だった・・・・・・
梅雨、恐るべし。


20110530_雨の散歩1

室内トイレがマスターできていない真熊は、こんな雨の中でも外へ連れ出さねばならない。

幼少期、「お手」 なんか教えているヒマがあったら、トイレを最優先で覚えさせるべきだった
と今さらながら後悔している。



20110530_雨の散歩2

そりゃそうだろうよ。
雨でテンション上げるのなんて、干ばつ時期に雨乞いの儀式をしている民族くらいだ。



しかし、雨の中を歩くのは真熊の毛も濡れるしドロドロに汚れてしまうんで、やむを得ず
朝のお散歩は家の前での “ちっち” と “うんうん” だけにした。


20110530_雨の散歩3

おぅ、ダッシュでな!



20110530_雨の散歩4

ソッコーで搾り出せ!

いいか? マーキングなんかしてる余裕はないぞ?
どっちみち雨で洗い流されちゃうんだし。



20110530_雨の散歩5

タイム、3分強。

まぁ、初回にしてはいいタイムだ。
さらなる時間短縮を心掛けよ。



そして、出すもん全てを出し切ったところで、逃げるように家に戻る。


20110530_雨の散歩6

好きなヤツなんて、そうはいないって。

これからは、ほぼ毎日これだぞ。
まぁ、梅雨が明けたら今度は夏という過酷な季節だけど。

しかも、今年の夏はエアコン厳禁って状況だし、お前たちにとっては厳しい季節になるな。



その後、この雨の中、俺は電車を乗り継ぎなぜか月島に来ていた。


20110530_雨の散歩7

理由はこれ。
もんじゃを食べに来たのだ。

大雨も手伝って、月島は閑散としていたが、18:00を回ったあたりからは店内も満席に
なっていたから、もんじゃ好きにとっては雨なんて関係ないらしい。



20110530_雨の散歩8
 とにもかくにも美味かった♪




雨によるテンションの低さや嫌悪感を、ここまで露骨な表情に出せる犬はそういないはず。
真熊のウンザリ感が伝わってきたら―――


にほんブログ村へ 頑張れよ!って意味で是非 「ポチ」 っと!

 お出掛けもできず、お散歩も満足にできず・・・
 真熊よ、くれぐれも俺ではなく雨雲を恨め。




人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック
 お願いします m(_ _)m 
 励みになります!





【今日の一言】

当然だが、もんじゃだけ食べるはずもなく・・・・・
昼間っからビール飲んじゃった。



【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地で迷子になってしまった動物たちの情報サイト

 >>> 『東北地方太平洋沖地震における 迷子 犬・猫 情報サイト


■被災地入りして活動しているドッグレスキュー

 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN

| 真熊 | 00:28 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |