FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

公家のようなポメラニアン

皆さま、こんにちわ。

久々に体に感じる地震が3度もあった昨日の熊猫犬地方。
東北地方は未だに余震が続いているのでしょう。 心配です、局長です。



さて、水曜日からの続きで性懲りもなく 「大きな公園」 ネタでやんす。


20110521_ブラックタン1

一通り写真も撮り終わったところで、芝生遊びを本格化させる真熊。



20110521_ブラックタン2

俺が局長を努める 「とある組織」 の仲間で、この日は偶然に 「大きな公園」 へやって来た
へーベルハウスの家に住む家族と他愛のない会話を交わしながら、その子供のホッペを
ひたすらプニプニして、ほがらかな日曜日の午後を楽しんでいた。



20110521_ブラックタン3

芝生フェチの真熊は、その上にいるだけで幸せそうな顔を見せる。



――― と、そこへお客さんがやって来た。


20110521_ブラックタン4

真熊とはタイプの違う黒いポメラニアン。

そう、朝廷に仕える公家、もしくは 「ふしぎな島のフローネ」 のような眉毛があるのだ。
但し、目が小さいところは似ている。



20110521_ブラックタン5

彼の名前はマイケル君というらしい。
父親は真熊のような真っ黒のポメラニアンでビリー君というらしい。

欧米風のネーミングだ。



20110521_ブラックタン6

挨拶後は、互いに “品定め” が始まる。 時間にして3分程度。



20110521_ブラックタン7

このマイケル君、実は相当なやんちゃ坊主らしく、飼い主さんは何かしでかすんじゃないかと
ビクビクしながら近くで身構えていた。



20110521_ブラックタン8

でも、なんら問題行動はなく、むしろ節度をもって真熊と接してくれていた。

※普段はよその犬となんて全く遊べないくらい激しいらしく、結局飼い主さんは最後まで
 緊張しながらマイケル君の横に二人して控えていた。



20110521_ブラックタン9

そんな事情をまったく理解していない真熊は・・・・・・・



20110521_ブラックタン10

名刺代わりのマウント攻撃。

眉毛付きの黒ポメと、単色の真っ黒ポメとの激しい絡み合い。
ただ、互いに目が小さい・・・・・



マイケル君が帰った後は―――


20110521_ブラックタン11

真熊とは相性の良いミニチュア・シュナウザーがやって来た。



そして、へーベルハウス一家も帰ってしまった後は―――


20110521_ブラックタン12

我々も帰り支度でもしますか。

良かったな、公家みたいな黒ポメ君とも遊べたし、俺たちのツーショットも撮ってもらえたし。



そろそろ、この 「大きな公園」 ネタも飽きましたよね?
どこか神奈川県内、もしくは東京都の南側エリアで、犬の散歩に最適で、且つブログ映え
するような公園って知りませんか?




にほんブログ村へ ブラックタンのチワワは苦手だけど
 ポメラニアンとは普通に仲良くなれるらしい。
 こだわり真熊に是非 「ポチ」 っと★




人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック
 お願いします m(_ _)m 
 励みになります!






【今日一言】

今日は洗濯や掃除といった家事にまい進します!
と言いながら、すでに度が過ぎた夜更かししているが・・・・・




【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地で迷子になってしまった動物たちの情報サイト

 >>> 『東北地方太平洋沖地震における 迷子 犬・猫 情報サイト


■被災地入りして活動しているドッグレスキュー

 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN

| 真熊 | 04:01 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |