FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

伝説のポメラニアン

皆さま、こんにちわ。

GW中にDVDで 『誰も守ってくれない』 を観た時に、志田未来ちゃんのことを本気で
可愛いと思ってしまった局長です。
最近、モノホンのロリコンになってるんじゃないかと少し不安になっています・・・・・



さて、昨日のつづき。
例によって 「大きな公園」 ネタである。


20110519_ほのぼの風景1

いつもながら噴水エリアの手前にあるプチ芝生エリア(俺の勝手な命名)に来ると、
やたらと表情がほころぶ真熊。

無類の芝生フェチなのだろうか。



これで体毛がクリーム色なら、かなり爽やかなポメラニアンの画像になったはず。


20110519_ほのぼの風景2

黒くて目が小さいことが、爽やかさのマイナス要素か。



震災後、節電のためか停止していた噴水も少し前から再稼動。


20110519_ほのぼの風景3

奥に写っている外人家族も 「Oh! フンス~ウィ!」 みないたノリで盛り上がっていた。



そんな “フンスウィ”(ネイティブな発音) の前で写真を撮っていると、それはそれは
可愛い子がやって来た。


20110519_ほのぼの風景4

真熊の天敵・チワワ。
とくに、この公家のような眉毛のあるブラックタン系のチワワとの相性が悪い。

>>> 2011.04.06 『公園のいろんな犬たち



しかし、この子は非常に怖がりな子で、真熊が近寄っただけで飼い主さんの後ろに
ササッと隠れてしまう奥ゆかしい女の子であった。


20110519_ほのぼの風景5

自分に害がないと分かると、真熊もやたら強気になっていた・・・・・



こんな他愛もないやりとりを遠くから引いて撮ると、こういう感じらしい。


20110519_ほのぼの風景6

いったい誰が!といった感じだが、偶然にも俺が局長を務める 「とある組織」 の
メンバー夫妻が子供を連れて遊びに来ていたのだ。

とても “ほのぼの” している。

「真熊のほのぼの日記」 ・・・・・・ ゴメンなさい・・・・・・



とりあえず、普段一人では撮れないような姿を撮ってもらった。


20110519_ほのぼの風景7

俺と一緒の “たっち” 画像。

そうか、俺たちって傍から見るとこんな感じなのか。



そのメンバーが撮ってくれた画像の中に、衝撃の一枚が入っていた。
俺も気付かなかった真熊の秘められたポテンシャルを示すものだ。



――― これだ!


ワンツースリー!



1000年に一度現れると言われる伝説のポメラニアン・・・・・・


20110519_ほのぼの風景8

スーパー黒マグマ。



――― すみません。

さんざん引っ張っといてこんなオチで・・・・・・・




にほんブログ村へ 緑がキレイな季節でやんすね。 スギ花粉も
 ヒノキ花粉も終わってベストな時期です。
 この清々しい季節に是非 「ポチ」 っと★




人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック
 お願いします m(_ _)m 
 励みになります!






【今日一言】

昨日、俺の下に配属されてきたばかりの新人ちゃんが、PC配線の整理をしていた時に、
俺のPCのコンセントを見事に引っこ抜いてくれた。

それまで数時間かけて作っていたデザイン案がキレイサッパリふっ飛んだ。
あまりのショックに失禁した。

「すみません・・・・」 と半ベソで必死に謝ってくるので、「大丈夫、気にしなくていいよ!」
と中指を立てながら笑顔で言ってあげた優しい俺。



【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地で迷子になってしまった動物たちの情報サイト

 >>> 『東北地方太平洋沖地震における 迷子 犬・猫 情報サイト


■被災地入りして活動しているドッグレスキュー

 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN

| 真熊 | 00:17 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |