FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

真熊の単身お泊りツアー 2011春

皆さま、こんにちわ。

今日から本格的な社会復帰ですな。
俺も仕事です。
次の大型連休、お盆休みまでなんとか乗り切りましょう・・・・・



さて、今日から新シリーズの始まりである!

少しだけ前の出来事なのだが、ちょっとタイミングが合わなくてお蔵入りされていたお話。
ようやく日の目を見る時がやってきたのだ。


20110509_カディ邸ツアー1

――― 某日、真熊をとあるマンションの一室に連れてきた。



何やら見覚えがあるのか、嬉しそうに辺りを見回す真熊。


20110509_カディ邸ツアー2

気付いたらしい。
ここが以前来たことのある部屋だということが。



そこへやって来たのは―――

むっちりボディの旦那と、細身で上品な感じの奥さんによるアンビバレンツな夫婦。


20110509_カディ邸ツアー3

真熊も気付いた。

「太ったオッサン」 ・・・・・、俺の職場の元後輩 “カディ” である。
そして、奥さんの “カナちゃん”



以前、俺の外泊イベントの際に真熊を預かってもらい、その爆笑・腰砕けレポートにより
一躍スターダム(このブログの中の狭~い世界で)に登り詰めた人畜無害な人材、カディ。


20110509_カディ邸ツアー4

そろそろ勘付いてきた読者も多いとは思うが・・・・・・

そう、これは恒例の 『真熊の単身お泊りツアー』 である。
読者の強い要望により、再び “カディ&カナちゃん” が登場してくれたのだ。



そして、自分をとても可愛がってくれるカディ邸と分かった真熊は―――


20110509_カディ邸ツアー5

すごく適当に “やっつけ仕事” 的なノリで俺を見送った。



では、ここからはご期待の 『カディ・レポート』 にて原文ママでお送りします―――


 今日から真熊が家に来るという。

 3月11日に起きた東北太平洋沖地震の影響により、私の会社も大きな打撃を受けた。
 その後の土日及び、平日も毎日夜12時まで、客先の対応等に追われ、
 心身ともに疲れ果ててしまっていた。

 そんな中での真熊の長期お泊りは、私の記憶の中からすっかり忘れ去られた事項であり、
 正直面倒くさいという思いが心を支配していた。


20110509_カディ邸ツアー7

 「○○(局長)さんは午前中にマグマを預けに来ると言っていたな」
 「あー面倒くさい、もっと寝ていたい・・・」
 「あー朝晩散歩か・・・、東北の人々はあんなに苦労してるのに、俺は朝晩犬の散歩・・・」
 「はぁ~憂鬱だ・・・」



 マグマ登場


20110509_カディ邸ツアー6

 あー可愛いよマグマ・・・



20110509_カディ邸ツアー8

 マグマ可愛い・・・ 超かわいい・・・



20110509_カディ邸ツアー9

 癒されるよマグマ・・・ やばいよマグマ・・・



20110509_カディ邸ツアー10

 食べちゃいたいよマグマ・・・ ほんと可愛い・・・



20110509_カディ邸ツアー11

 マグマの顔に思いっきりチュッチュしたい・・・




―― 極度の疲れからか、カディのレポートがおかしな方向へ舵を切ってる感があるけど、
とりあえず明日以降も乞うご期待!

つ・づ・く・♪



にほんブログ村へ 真熊的にもカディ邸でのお泊りツアーは
 かなり嬉しいらしい。 何かを予感させる
 カディ・レポートに是非 「ポチ」 っと★




人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック
 お願いします m(_ _)m 
 励みになります!






【今日の一言】

68歳のポール・マッカートニーが婚約したそうな。

数年前、ワールドツアーで来日公演した時、前売りチケットを取れなかった俺は、
仕事を休んで “カディ” と共に並んで当日券をゲットしたものだ・・・・・



【被災地のペット支援のためのリンク】

■被災地で迷子になってしまった動物たちの情報サイト

 >>> 『東北地方太平洋沖地震における 迷子 犬・猫 情報サイト


■被災地入りして活動しているドッグレスキュー

 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN

| 真熊のお泊り | 00:56 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |