FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

桜と階段ダッシュ

皆さま、こんにちわ。

更新が遅れてしまいました。
昨夜は寝てしまったわけです・・・・



さて、何を書こうかと画像フォルダを覗いてみたら、昨日までの 「大きな公園」 ネタの
画像がまだ残ってたので、性懲りもなく今日まで続けちゃいます・・・・・・


―――レトリーバー×② のプレッシャーを跳ね除け、岐路に就く我々。


20110424_階段ダッシュ1

気付くと、「大きな公園」 内も桜が咲き始めていた。



でも、この公園は桜の木が少ない。
まばらだ。


20110424_階段ダッシュ2

この少なさは意図的なのか。
淋しい限りだ。



そして、来た道を逆戻りして駐車場へと向かう。

途中の階段では、「待て」 から 「GO!」 のダッシュを行う体育会系ポメラニアン。


20110424_階段ダッシュ3

前にも言ったが、コイツは自宅の階段は上れない。
何か別物だと思っているらしい。



20110424_階段ダッシュ4

4WDレベルの走破力。
ポメラニアンっぽくない絵ヅラを意識している俺。



20110424_階段ダッシュ5

そうだ!
お前は幼少の頃から足腰を鍛錬してきたのだから、こんな階段ワケないのだ。

東京タワーの階段を制覇するのも夢じゃないぞ!



階段を上りきり歩を進めると、夕方の散歩にやってきた黒い犬と遭遇した。


20110424_階段ダッシュ6

何やら温かそうなものを首に巻いている。
黒のラブラドールかと思いきや、ミックスだということ。

対する真熊は飼い主さんに夢中で、まったく見向きもしない・・・・・・



そして駐車場に着くと―――


20110424_階段ダッシュ7

黒猫が塀の上で不気味に笑っていた。
この淀んだ天気が、カラスとか黒猫がイヤにマッチする雰囲気を生み出していた。



しばし我々を嘲笑した後―――


20110424_階段ダッシュ8

思い切り目の前を通過して公園事務所の方へ消えていった。

故意に俺の前を横切ったとしか思えないコース取り。
何か不吉なことが起こる前兆か・・・・・・・

※4月23日現在、何も起こっていない。 ビビらせるな!



紆余曲折あったものの(?)、今度こそこの公園ネタは終了。


そういえば、桜の写真で思い出したけど、前回の 「お花見ネタ」 の3日後、仕事帰りに
市役所通りへ夜桜を見に行った。


20110424_階段ダッシュ9

ここは例年、桜満開の土日に 「桜まつり」 が執り行われる。
俺たちも足を運んでいた。

>>> 2010.04.07 『桜まつり



2009年に至っては、なぜだか 「先輩」 と男2人で来ていた・・・・・
(真熊もいるけど)


20110424_階段ダッシュ12

どうしたんだ、この年の俺たち。
そういえば、この時は先輩も 「先輩の彼女」 とはまだ付き合っていなかったか。。。



20110424_階段ダッシュ10

そんな毎年賑わいを見せる桜まつりも、今年は自粛。
夜桜も余計に寂しげな雰囲気をかもしだしていた。



20110424_階段ダッシュ11

ちなみに、桜に目を奪われて気付かれないと思ったので、あえて矢印を入れてみたけど、
俺も写ってますんで!




にほんブログ村へ 来年の桜は、東北の人たちも含めて
 誰もが心から楽しめますように!
 散った桜を偲び是非 「ポチ」 っと★




人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック
 お願いします m(_ _)m 
 励みになります!






【今日の一言】

なんかとりとめのない内容になってしまった。
とりあえず、今週も今から 「大きな公園」 に行ってきます。

見かけたら声かけて下さい♪




【被災地のペット支援のためのリンク】

■災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、愛玩動物入居可能の
 仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名

 >>> 『松本秀樹の Natural Dog Style


■被災地で迷子になってしまった動物たちの情報サイト

 >>> 『東北地方太平洋沖地震における 迷子 犬・猫 情報サイト


■被災地入りして活動しているドッグレスキュー

 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN

| 真熊 | 11:41 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |