FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

しつこい犬キライ

皆さま、こんにちわ。

この眠気は春のせいか・・・・・・・
最近、本当に夜のうちにブログの更新が出来なくなっている局長です。

着実にオッサン化しているようです。



さて、そんな春という季節がそうさせるのか、単に本(犬)が生まれつき迷惑な
性格をしているだけなのか、我が家では真熊を基点にした小競り合いが絶えない。

今日はそんな一こまを。


20110421_真熊VS寿喜

冬の真熊は猫たちと同様に動きも鈍く、寝ていることが多かったのだが、
4月に入り暖かくなってくると、その様子が変わってきた。



やたら猫たちに戦いを挑むようになったのだ―――


20110421_真熊VS寿喜2

そのたびに猫たちはソファの背もたれに退避するのだが、それでも
執拗に追いかけるのが黒マグマ。



今回の被害者は天然猫の寿喜。

真熊もいよいよジャンプしてまで攻撃を仕掛け始める。
すると寿喜は―――


20110421_真熊VS寿喜3

冷静にカウンターを合わせる。
飛び上がった真熊の顔面へ的確にヒットさせる高等技術。



それでも真熊の攻撃が終わらないと―――


20110421_真熊VS寿喜4

伸びのある右ストレートで追撃。
多彩な猫パンチを振り下ろしていく。

[にいな] は基本的にグラウンド(寝技)に持ち込むファイト・スタイルだが、
寿喜は一貫して立ち技だ。



一方の真熊は―――


20110421_真熊VS寿喜5

打たれても打たれても尚も攻撃を仕掛けようとする。

無駄にガッツがあるポメラニアン・・・・・



そして、ようやく寿喜がソファから降りると―――


20110421_真熊VS寿喜6

すかさず攻撃!

飽きっぽい猫たちに比べて、真熊のそれはマムシの如き執拗さ。
その情熱を何か他のことに役立てられないものか・・・・・



なんとか、もう一つのソファに非難した寿喜だったが―――


20110421_真熊VS寿喜7

それでも真熊はマンツーマン・ディフェンス。

絶対に諦めないこの不屈の根性は一体どこから?
ある意味、見上げた迷惑犬だ。



すると、ついに寿喜も・・・・・・・・


20110421_真熊VS寿喜8

マジギレ。

一方、[にいな] は 「自分は無関係」 というポジションを貫く。
てゆう関わりたくない気持ちも分かるが・・・・・・・



ということで、いつもコメントで 「かわいい」 とか言ってもらっている真熊だが、
実際は家だと猫たちにとってこんなに迷惑な存在でもあったりする。。。




にほんブログ村へ この手の小競り合い、実際は真熊が
 しつこいので小一時間は続いてしまう・・・
 被害者の猫に是非 「ポチ」 っと★




人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック
 お願いします m(_ _)m 
 励みになります!






【今日の一言】

というわけで、最近いつもブログ更新中に寝ちゃうので、ビールをあまり飲んでない・・・・・

いろんな意味で生活が乱れている。



【被災地のペット支援のためのリンク】

■災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、愛玩動物入居可能の
 仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名

 >>> 『松本秀樹の Natural Dog Style


■被災地で迷子になってしまった動物たちの情報サイト

 >>> 『東北地方太平洋沖地震における 迷子 犬・猫 情報サイト


■被災地入りして活動しているドッグレスキュー

 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN

| 日常 | 07:27 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |