FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

黒いポメラニアン ~第二章

皆さま、こんにちわ。

昨夜は平日だというのに、ブラザーKに飲み会を開催され、更新ができなかった局長です。
帰宅してから、いきなり大きな地震に見舞われて驚きました・・・・・



さて、「昭和記念公園」 レポートのつづき。


20110408_ドッグラン1

「犬が走る」 と書いてドッグランだ。
お前も走ってくるがいい。



そう、たくさんの犬と出くわしながら、園内のドッグランに向かっていたのだ。


20110408_ドッグラン2

そりゃドッグランだからな。



――― ということで、さっそく “巡業” に出る真熊。


20110408_ドッグラン3

まずは柴犬に挨拶に行くが、その後方に何やら見た覚えのある犬が・・・・



真熊の行くところをついて回るその犬。


20110408_ドッグラン4

真熊もようやく気付いたか。



20110408_ドッグラン5

そう、巨大な芝生エリアで遭遇した、やたらリアクションの大きかった黒いポメラニアンだ。



20110408_ドッグラン6

なぜか少し腰が引けてる。
真熊もなぜか威圧的に接している。

しかも、真熊の袖には日本国旗が見える。



黒ポメくん、真熊と遊びたいのだろうか・・・・・


20110408_ドッグラン7

ビビリながらもちょっかいを出してくる。



そして、しばらくすると―――


20110408_ドッグラン8

完全な小競り合いに発展・・・・・・



次第に黒ポメくんのテンションも上がってきて、攻撃が激しさを増してくる。


20110408_ドッグラン9

真熊も明らかにイラついている様子だ。



すると―――


20110408_ドッグラン10

珍しく怒る真熊。

そう、コイツは自分からはしつこいちょっかいを出すわりに、逆に相手から出されることを
極端に嫌がる困った一面をもつのだ。



そんな真熊の怒る様子と、それでも必死に攻撃を仕掛けようとする黒ポメくんの様子を見て
黒ポメくんの飼い主と思われる少年が仲裁に。


20110408_ドッグラン11

真熊、完全にご立腹。

コイツは特にマウントされることを嫌う。
但し、自分からはマウントしていく・・・・・



どうやら、このハイテンションの黒ポメくんとは相性が良くないらしい。
普段の自分のテンションは完全に棚に上げているが。




にほんブログ村へ 相変わらず同じ犬種に激しく反応する
 黒ポメくんだったが・・・ 真熊は避ける。
 相性の悪い2匹に是非 「ポチ」 っと★



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック
 お願いします m(_ _)m 
 励みになります!





【今日の一言】

昨夜の地震、「余震」 のレベルを遥かに超えた大きさでしたね・・・・

被災地の方々はさぞ怖かったことでしょう。
未だこの規模の揺れが続くとなると、被災者の皆さまの心労がとても心配です。

早く治まってほしい。




【被災地のペット支援のためのリンク】

■災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、愛玩動物入居可能の
 仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名

 >>> 『松本秀樹の Natural Dog Style


■被災地で迷子になってしまった動物たちの情報サイト

 >>> 『東北地方太平洋沖地震における 迷子 犬・猫 情報サイト


■被災地入りして活動しているドッグレスキュー

 >>> 『ドッグレスキュー UKC JAPAN
 20110314_UKCJAPAN.jpg

| 真熊お出掛け | 06:38 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |