FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

地震と、我々に出来ること

皆さま、こんにちわ。 局長です。

地震から4日目です。



救助活動が本格化しているようですが、瓦礫に阻まれて思うように進んでいないようだ・・・・・

土の中から、海の上から、一人でも多くの人が救出されることを切に願うばかりだ。



20110314_静寂1


本日から東京電力による計画停電が実施されるとのこと。
大歓迎である。

被災地で過ごす方々のご苦労に比べれば、なんてことはない。
これくらいの協力は当たり前だ。

ただ、医療関係とか、止めてはならない電力もあるかと思うので、その辺だけは慎重に
進めてほしいものである。



20110314_静寂2


こういった被災地で、後から知らされるのがペットのこと。

人間が落ち着いた頃に、遅ればせながらペットシェルターが設置されたりするのを
見たことがある。

現時点ではどうなっているのか・・・・・

ヘリで救出される映像を多々見るけど、犬や猫は一緒に助けてもらえているのだろうか。
「動物は後!」
と一蹴されてしまうのだろうか。


1階が水没してしまった小学校に避難して孤立してしまった人たちの映像を見た。
テレビ局のヘリからのレポートだ。

屋上に犬を連れた人が数人いた。
推測するに、“室内はNGだけど屋上なら可” のような独自ルールが設定されたのか。

それでも、一緒に避難できただけ良かった。
少しだけ安堵したニュースだった。



20110314_静寂3


被害の少ない熊猫犬地方でも生活に異変が起こっている。

コンビニのおにぎりやパンが品切れ状態だ。
「地震の影響で納品がありませんでした」 という紙が貼られていたが、製造工場や
物流センターが東北地方に集中しているのだろうか。


また、ガソリンがどこも軒並み 「売り切れ」 で、スタンドが閉まっている。
営業している店には車が長蛇の列を成している。

道路の寸断されている東北地方にガソリンが届かないというニュースは見たが、
関東地方のこの事態はなぜだろう・・・・・

輸入されるガソリンは東北地方から入ってくるのだろうか。



20110314_静寂4


というわけで、暖房器具の全てを灯油に依存している我が家では、現在、灯油の在庫がない。
室内でダウンジャケットを着ながら生活している。

それでも被災者の方々の苦労に比べれば何でもない!


被災せずに済んだ我々は、小さなことから、出来ることから頑張りましょう!




にほんブログ村へ 計画停電の時間によっては、このブログも
 更新がままならなくなるかも・・・・
 頑張りますので是非 「ポチ」 っと★



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック
 お願いします m(_ _)m 
 励みになります!






【ドッグレスキュー UKC JAPAN】 のサイトをリンクしておきます。

20110314_UKCJAPAN.jpg

| 局長 | 01:10 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |