FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

横浜中華街

皆さま、おはようございます。
こんな時間になってしまいました・・・・

さてさて、2月14日からのつづき。
ぷらっと横浜へ行ったときのお話です。



大桟橋、山下公園を経て、とりあえずランチを食らうべく中華街へ―――


20110217_中華街1

「横濱媽祖廟」 の前で。
ここが、どういった施設なのかは分からないが、中華のイメージがプンプンしていた。



そして、「翠鳳本店」 へ。


20110217_中華街2

ここは中華街では珍しい、ペット同伴OKのお店なのだ。

1Fの席に通されたが、我々以外のお客さんも全て犬連れ。
なんて犬に優しい店なんだ。



20110217_中華街3

はい、飲んじゃうんです。

10年ほど前、中国へ二度ほど出張したが、そのときに飲みまくった 「青島ビール」。
懐かしい味がした。



さらに、このお店の動物への優しさが見て取れるシーンが。


20110217_中華街4

お店の飼い猫なのかは分からないが、猫が普通に自動ドアから入店してきた。
店員さんも咎める様子もなく、当たり前のように出迎えられていた。

わりと何でもありの店・・・・



ランチの後は―――


20110217_中華街5

とりあえず 「お約束」 がてら食べ歩きに。
名物 「豚まん」 の皮だけ真熊にも食べさせてあげる。



水餃子も食べちゃったりする。
つい今しがたランチをしてきたのに、それでも平気で食らう。


20110217_中華街6

食い倒れの街だからな。
(違うか!)



20110217_中華街10

味が濃いものばかりだからなぁ。
お前にあげられるようなものはないんだよ。



20110217_中華街11

水ならいくら飲んでもいいぞ♪



そんな中華街を楽しむ我々の前に、何やら緊張感のただよう光景が―――


20110217_中華街7

雑貨屋らしきお店の前にいた看板犬らしき大型犬に対し、同じ犬種と思われる
色違いの子が遭遇・・・・・



20110217_中華街8

しばし 「鍔迫り合い」 のような睨み合いが続く。



危険を察したのか、色の濃い方の飼い主さんが2匹を引き離したが・・・・


20110217_中華街9

それでもメンチの切り合いは続いていた。

この、雑貨屋の看板犬。
あとで調べたら、「tef-tef」 という雑貨屋のジョビン君という子で、けっこう有名らしい。

さすがに、とても穏やかな子だった。



この日は、中国の 「旧正月」 だったらしく、中華街は人で溢れ返っていた。
中華街の中にある公園ではイベントも行われていた。

歩くのにもひと苦労で、ちょっと疲れた・・・・



にほんブログ村へ 犬と一緒に店内まで入れるお店って
 素敵! テラス席じゃ寒いから・・・・
 中華街での真熊に是非 「ポチ」 っと★



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック
 お願いします m(_ _)m 
 励みになります!





【今日の一言】

生活が乱れている・・・・
またもこんな時間だ。

とりあえず今から1時間ほど寝ます!

ちゃんと起きれるかな・・・・

| 真熊お出掛け | 05:34 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |