FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

おっさんと二人きり ~真熊の単身お泊りツアー 2011冬[弐]・第三章

さて、金曜日(28日)からのつづき―――


職場の後輩 “カディ” 邸で、早くも今年2度目のお泊りツアーを決行することになった
真っ黒ポメラニアン真熊のレポートである。


20110130_カディ邸1

朝の散歩から帰り、ゴハンも済ませた真熊は、朝日の差し込むリビングで完全に
まったりモードに入っている。



20110130_カディ邸2

昨晩は寂しくて寝付けなかったらしいから、ここにきて眠気が襲ってきたのか・・・・・



20110130_カディ邸3

寝た・・・・・
やっぱり近くに人がいれば安心するのか、気持ち良さそうに眠っている。



そして、再び目を覚ました頃には―――


20110130_カディ邸4

 【カナちゃんレポート】

 今日私が前々から予定が入ってたので、今は肉カディと真熊二匹でお留守番です



カナちゃん・・・・
俺の毒舌に合わせているのか、自分の旦那を “肉” 呼ばわり・・・・・
さらには “匹” カウント・・・・・



こうなってしまうと、真熊の遊び相手はカディに限定されるわけで―――


20110130_カディ邸5

カディに激しく絡む真熊。


 【カナちゃんレポート】

 肉カディが今から明日の真熊との別れが悲しすぎるってずっと言ってるよ




夕方になると―――


20110130_カディ邸6

カディも疲れたのか、真熊は一旦ゲージにイン。
なんとも物足りなさ気な表情を見せる黒い生物。



その頃、俺は―――


20110130_カディ邸7

ひとしきり初日を滑り終えて、ロープウェーに向かうリフトの行列に並んでいた。
(ここのゲレンデはロープウェーで下山するのだ)



一方の真熊は―――


20110130_カディ邸8

再びゲージから出るも・・・・・



20110130_カディ邸9

何やらテンションがガタ落ちしていた。



再び、その頃の俺は―――


20110130_カディ邸10

宿に向かっての道中、新潟の豪雪っぷりを体感していた。
どこもかしこもスゴイ雪の量だ。



対する真熊は―――


20110130_カディ邸11

完全にふて腐れていた・・・・・



真熊との生活経験がない人には、この画像はモップの先端が無造作に転がっているように
しか見えないであろう。

もしくは、イギリス宮殿の衛兵がかぶっている黒い帽子が脱ぎ捨てられた姿とか・・・・・


20110130_カディ邸12

実は、こうなっている。

向かって左側が頭で、右側がお尻である。
てゆうか、ダスキンよりもフローリングのホコリを取れそうだ。



そんな真熊のふて腐れをよそに、宿に着いた俺は―――


にゃふらっく?

「アフラック」 の猫を見付けていた。
もしくは、実写版の “タマ” (サザエさんちの)。

見事な真っ白ボディ。


しかしコイツ、けっこう厄介な猫だった。
客間に勝手に入ってくるくせに、機嫌が悪いと噛むし引っ掻くし・・・・・

宿泊客が猫アレルギーだったらどうすんだ? この宿。



――― そうこうしていると、カディ邸もカナちゃんが帰ってきた模様。


20110130_カディ邸15

ソファで眠るカディの上でくつろぐ真熊。
丸一日、マンツーマンで真熊の相手をしてくれたカディは、さすがに疲れたか・・・・・



【カディ人物メモ】

○局長と同じ職場の二期下である。 現在は違う部署。
Mキック同様、局長のイタズラによる恰好のターゲットとされていた。
○入社後わずか一年で20kg太ったが、本人は 「増量に成功した」 と表現する。
○カナちゃんとの結婚直後に九州流罪の刑に処され、去年まで6年もの長きにわたり
 博多市民として生活していた。




にほんブログ村へ 昨日の更新が遅くなってしまった
 お詫びに 今日は画像が多めです。
 長編記事に是非 「ポチ」 っと★



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック
 お願いします m(_ _)m 
 励みになります!





【今日の一言】

サッカー・アジア杯、日本優勝!
おかげで更新もこんな時間さ・・・・・

しかし、ほんの数年前までの日本代表は、セットプレーかフリーキックでしか
点を取れなかったのに、南アW杯あたりからは、普通に欧州と同じように
高速でパスを回してシュートで得点している。

なんか急激にレベルアップしてないか??
こう言っちゃ可哀想だが、中村俊輔が抜けた途端に・・・・・

| 真熊のお泊り | 05:31 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |