FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

真熊の単身お泊りツアー 2011冬[壱] ~第四章・それぞれの抱擁

はいはい、先週金曜日からの続きですよ! ―――

俺の外泊に伴い、Mキック邸での単身お泊りツアーを強いられることになった真熊と、
その相手をしてくれるご夫人と娘さんたちの奮闘記です。
(奮闘ってわけでもないけど・・・・・)



画像から察するに、Mキック次女のお友達がやって来たと思われる。


20110117_罰ゲーム5

ちなみにMキックは、長女のお友達から “イケメン” などと言われているらしい。
最近の子供は目が曇っているのか?



お友達も帰った夜―――


20110116_お出掛け6

ソファにちょこんと座って、遊んでもらうのを待っていると思われる真熊。



20110116_お出掛け10

妻子を置き去りに自分だけ楽しんでやがるな? Mキック。

真熊はMキック次女の上でくつろいでいる。



その頃、俺は―――


20110117_罰ゲーム1

夕方から移動した箱根の宿にいた。
俺が局長を務める 「とある組織」 の新年会だ。

その途中で知らぬ間に寝てしまい、トランプ大会の罰ゲーム用アイテムにされていたらしい。
(翌朝、デジカメの画像を見て知った)



20110117_罰ゲーム2

なぜだかオッサンたちに抱き寄せられていた・・・・・



一方の真熊は―――


20110116_お出掛け7

今度はMキック長女に抱き寄せられていた。



20110116_お出掛け8

完全に甘えモードだ。
ホント、いいご身分だな、黒マグマ。



対する俺は―――


20110117_罰ゲーム3

相変わらず、やりたい放題されていた。
望まない膝枕・・・・・



更には―――


20110117_罰ゲーム4

舌の感触が伝わっていたのか、眠りながらも眉間にシワを寄せていた・・・・・



確かサッカーのアジアカップ(ヨルダン戦) を見ていたはずなんだが・・・・・
いつの間にやら落ちていた。
前日の 0:00始まりの鍋パーティーが効いていたんだと思う。

そんなこんなでオモチャに成り下がってしまった一夜だった。。。



にほんブログ村へ 真熊と俺の扱いに差があり過ぎる。
 俺の方はビジュアル的に汚ない・・・・
 不遇の局長に是非 「ポチ」 っと★



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック
 お願いします m(_ _)m 
 励みになります!





【今日の一言】

ようやくタイヤをスタッドレスに履き替えた。
いつでもゲレンデにGOできる環境が整った!

はぁ・・・・
素敵な女性と、エッジの効いた恋のシュプールを描きたいものだ。。。

| 真熊のお泊り | 02:29 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |