FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

まったりな兄弟と酒気帯びオヤジと・・・

昨日の記事の最後に書いた通り、あの日の寿喜はこの箱の中で寝た。
これは、その翌朝の様子である。


20101219_真熊&寿喜1

箱の中に猫ベッド。
恐らく寿喜にとって至福の組み合わせだったのだろう・・・・



20101219_真熊&寿喜2

箱から出た後は、ソファに残っている真熊の(正しくは[にいな]の)ベッドで当たり前のように
くつろぐ寿喜。



20101219_真熊&寿喜3

とにもかくにも猫ベッドを気に入ったようで良かった。

しかし、後方に見える[にいな]は未だもって全く興味を示さず。
夏でも冬でも背もたれが定位置だ。



――― 真熊の視線がうるさいので、箱から猫ベッドを出してやった。


20101219_真熊&寿喜4

なんだろう、この目は・・・・・

心の中でお礼を言っているのか、「おせぇよ」 と文句を言っているのか、いまいち理解に
苦しむ微妙な表情だ。



すると―――


20101219_真熊&寿喜5

寿喜に 「ぺろっ」 ・・・・



20101219_真熊&寿喜6

なおもペロペロ。

なんの愛情表現だ、一体・・・・・
箱の中で一夜を明かした寿喜を労っているのか?

(猫)は好きでやっただけなのに。



お前ら、ホントは仲いいんだろ?


20101219_真熊&寿喜7

なぜか、これだけは絶対に認めない・・・・・
俺から見ても分からない。



実は、ここまでブログを書いて俺は昨夜の飲み会に出た。
俺が局長を務める 「とある組織」 の忘年会だ。

オールナイツのカラオケの最中、2曲くらい歌ったとことで、知らない間に寝ていた・・・・

しかも、起きたら気持ち悪い。
ビールと焼酎しか飲んでないのに。

しっかり働け、俺の肝臓!


20101219_二日酔い1

眠さと吐き気の中、なんとか生還し、モニターと向き合う気持ちになれず少し仮眠し、
辺りも明るくなったところで酔い覚ましがてら真熊の散歩へ。

朝に弱い、テンション低空飛行のポメラニアンと、二日酔いだか酒気帯びだかで殊のほか
ゲンナリしているオッサンが、まったく楽しくなさそうな雰囲気で街を練り歩く光景は、
道行く人にはどう映っていたことか・・・・・




20101219_二日酔い2

ええ、最高に。

お前はまだ寝ていたかったようね。
「目は口ほどに物を言う」 とはよく言ったもんだ・・・・・



にほんブログ村へ 赤いソファに白いクッションベッドが、
 導入されたことで、X'masカラー・・・・
 偶然とはいえ絵柄がいい♪
 まったり兄弟に是非 「ポチ」 っと★



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック
 お願いします m(_ _)m 
 励みになります!




【今日の一言】

この忘年会で毎年いろんな表彰をするんだけど、その賞品の制作と準備で、
先週の俺はほぼ毎日、睡眠時間3時間だった・・・・

きっとその疲れが “酔い” と “睡魔” という形で現れたのさ!

肝臓が弱くなったわけじゃない。
酒に弱くなったわけじゃない!

| 日常 | 09:08 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |