FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

猫も服を着たいのか・・・

さりげなく、それとなく昨日のつづき―――


真熊に買った服を少しうらやましそうに見つめる猫がいた・・・・・


真熊の服が羨ましい?

二年前に野良猫から帰化した天然猫・寿喜だ。



その様子に鋭く気づいた猫もいた・・・・


服を着たいのか?

気に食わないことがあるとスプレー攻撃をするデリケート猫・にいなだ。

痛いところを突かれた寿喜に動揺が走る。
珍しく見せる寿喜の慌てぶり。



服を着たいのか?

そういう微妙な空気を一切読まない天然犬もいるので、むしろ俺が緊張したりする。



寿喜、照れているのか

猫だからなぁ・・・・
服着る猫って、ちょっとアレだもんな。  ( ←アレってなんだ )



服のどこがいいのか

コイツは幼少期に服を着せたらエライ嫌がった。
それ以来、猫に服はタブーという認識が俺の中に出来上がった。



にいなも着たい疑惑

でも、コイツには[にいな]のそんな過去も関係なし。
疑問に思ったことは、まず聞く。



その後、照れ隠しか何か分からないが、これまた珍しく寿喜から仕掛けた戦いが始まった。


寿喜とのグダグダ対決

戦闘本能からの戦いではないからだろう、完全にグダグダな攻防だ。



猫パンチ

奥義・猫パンチすら寝たまま放つ “ていたらく” ぶり・・・・・

しかも、「アンパンチ」 くらいのスローなリズムだ。
真熊のダメージもゼロに近い。



そのくせ、飽きたり満足したりすると、急に身を引くのも猫ならではの習性・・・・・


深追い真熊

自分から仕掛けたのに、なんとも身勝手な言い分。
遊び心に一方的に火を点けられた真熊としては、これでは収まらないわけで・・・・

この後も5分弱、ぴょんぴょん跳ねては寿喜を下に引きずり降ろそうと試みていた。


次は寿喜にも洋服買ってやらなくちゃかな?



にほんブログ村へ どうせ買っても1分足らずで満足して
 脱ぎ捨てる姿が目に浮かぶ・・・・
 気まぐれ寿喜に是非 「ポチ」 っと★
 


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック
 お願いします m(_ _)m 
 励みになります!




【今日の一言】

「真熊名刺とりあえず送ります」 キャンペーン・・・・・

配送が滞っています・・・・
プリンタも故障して、増刷もできません。
師走の忙しさで首が回りません。
モスキートは手伝ってくれません。

ということで、もう少し気長にお待ちくださいね♪

| 真熊の洋服 | 01:50 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |