FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

オカン一回忌とワクチンと・・・

北千住からこんにちわ。
昨日は昨年末に急逝したオカンの一回忌法要でやんした。

命日はまだ先ですが、親族へもお声掛けする手前、年末にお呼びだてするわけにも
いかないので、かなり前倒しして法要を執り行った。


菩提寺にて・・・

住職が刻む木魚の一定なリズムが、俺を眠りの世界へ誘う中―――

「木魚のポクポクって音の間に “シャーン!” と一発シンバルを入れれば、もっとビートに
 広がりが出るのに・・・」
とか、
「お経の要所要所に “YO!” とか、“カモン!” とか口ずさんだら、もっと縦ノリの  “C調”
 で行けるのに・・・」

なんて阿呆なことを考えながら、必死に意識を保っていた。



そんなこんなで法要と、親戚との会食を終え、胃袋にビールがたっぷり入った状態で、
北千住から電車に揺られて16時頃に帰宅した俺は、今度は真熊を連れて掛かりつけの
動物病院へ向かった。


掛かりつけの動物病院にて

年に一度のイベント、6種混合ワクチンの接種時期だったのだ。



ワクチン接種中

診察台の上でも、借りてきた猫の如き大人しさを見せる真熊。
てゆうか、怖くて身動きが取れなかっただけかな。



さてさて、話はまったく関係ないが、少し前の記事で紹介した真熊の新アイテム、
深夜散歩用の安全LED照明―――

実際に使うと、こう見える。


安全用ライト

真っ暗な中で煌々と輝く青い光。
どこにいても認識できる。

これで安全性がグンと増したはずだ。



そんなことを考えながら真熊の散歩をしていると、とんでもない光景が目に飛び込んできた。


やり過ぎX'masイルミネーション

ちょっと “やり過ぎ” 感が否めないX'masイルミネーション。
そうか、今はそんな時期か。


ということは?

安全性のためとはいえ、下手に青いLEDなんて光らせてると、俺たちもX'masかぶれの
浮かれた親子だと思われかねないぞ・・・・

これはイルミネーションじゃないのに。



――― そして帰宅。


疲れて熟睡・・・

別に病院で大したことはしていないのだが、グッスリと寝てしまう真熊。
ワクチンのせいか?



しかし、地味に忙しい日曜日だった・・・・



にほんブログ村へ 動物医療って高額だよなぁ・・・
 アニコムもいろいろ制限が多いし。
 同じ悩みをもつアナタ、是非 「ポチ」 っと★
 


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック
 お願いします m(_ _)m 
 励みになります!




【今日の一言】

昨日の記事のガム、「のらくろ」 じゃなくて 「フェリックス」 だったんですね・・・・
そういえば、そんなキャラもいたような気がする。

しかも、ちょっと気になって調べたら、のらくろは犬らしい・・・・
紛らわしい設定だな、ちくしょう。

| 真熊 | 03:05 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |