FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

横浜熊 (よこはまぐま) ~第一章

これまで一つのネタで数日間引っ張るような記事作りばかりしてきたので、
正直ネタが尽きている。

画像のストックがない・・・・・


というわけで、休日ということもあり、ちょっくら 「ネタ作り」 というか、
話題作りというか、真熊を連れてお出掛けしてきた。


ここはどこでしょう?

いきなり衝撃的な組み合わせ。

この狛犬なのかシーサーなのか分からない生き物・・・・
ここがどこだか分かるだろうか。



そう、横浜中華街。


横浜中華街

とくに理由はないんだが、家から電車でプラっと行ける距離なんで、
とりあえず行ってみた。



さて、中華街といえば、何はさておきコレでしょう。


中華街名物の豚まん

豚まん。

以前、大阪で 「551」 とかいうお店の美味しい豚まんを食べたが、それっぽい豚まん屋が
10メートル間隔くらいで商売しているのが横浜中華街。



豚まんを食べ歩きしながら、次のメニューにたどり着いた。
そのチョイスとは―――


水餃子

水餃子。

さすがにコレを食べ歩くのは難しいので、近くにあった中華っぽい施設に腰を下ろした。



よく分からないけど中華っぽい建物

よく分からないが何かの建物の前にて。
帰宅してから調べてみたら、ここは 「山下町公園」 という場所らしい。



食べたいのか?

こんな味の濃いものをあげられるかって。
匂いだけで我慢してくれ。

(豚まんは皮だけあげた)



切ない目で見るな!

そんな目で見たってダメだからな!


豚まんや飲茶系が中華街の名物というのは知っているが、それ以上に多かったのが甘栗。
やたらと俺に試食させようとする店員が路上に溢れていた。



そんな美味しい食べ物には事欠かない中華街だが、どうしても違和感を覚えてしまうような
「のぼり」 が目に飛び込んできた。


中華街なのにたこ焼き?

中華ではないだろ、それは。

お祭りじゃないんだから、場所を考えろって。
雰囲気ぶち壊しだよ。



しかし―――

俺一人で真熊を連れて食べ歩きしながら写真を撮るというのは、さすがに無理があった・・・・
企画ミスかな。。。



にほんブログ村へ 中華街に来るなら、もっとゆっくり、
 いろんなお店でお買い物しないとね。
 一人弾丸ツアーに是非 「ポチ」 っと★
 


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック
 お願いします m(_ _)m
 励みになります!





【今日の一言】

犬同伴だと飲食店には入れない。
というわけで、せっかく中華街に来たのに麺類を食べられなかった・・・

| 真熊お出掛け | 00:08 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |