FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

パピヨンの呪縛・・・

10月24日の話、すなわちオフ会レポートのつづき―――


その後のサザビー』 のオフ会が、突然の大雨で打ち切りのような形で終焉してしまい、
俺と真熊もとりあえず会場を後にした。

会場となった稲毛海浜公園の近くに、俺の従姉妹が住んでいるので、せっかく近くまで
来たということで帰り道にプラっと遊びに寄ってみた。


従姉妹の家に到着

新築マンションの一室。

この従姉妹は、一歳になる犬を溺愛している。
別に頼んではないのだが、俺の元にも頻繁に写メが送られてきていた。



俺も真熊も、この日がその子との初対面。


j黒い視線を感じる・・・・

黒い・・・・

犬種は? と尋ねたところ、パピヨンとミニチュアダックスのMIXとのこと。
尚も続くパピヨンの呪縛・・・・



確かにダックスにしては “車高” が高い。


気に入ったか?

とはいえ、ビジュアルはほぼダックス。
要所要所にパピヨンっぽいクセっ毛とかカラーリングが垣間見える感じだ。



名前は “ビーちゃん” 。
従姉妹夫婦がこよなく愛する 「ビール」 から付けた名前だそうだ。

もう一匹飼うなら “ホッピーちゃん” にするらしい・・・・

しかし、このビーちゃん、相当な暴君のようだ。
家のあちこちにその傷跡が・・・・


ビーちゃん、相当な暴君らしい・・・

写真には納められなかったのだが、真熊との戦いは相当な激しさだった。

真熊が追いかければビーちゃんが逃げ、ビーちゃんが追いかければ真熊が逃げ・・・・
絶えず二匹の犬が全力疾走していた。



完全に対立関係

仲良くジャレ合ってる感は一切なし。
完全にビーちゃんは真熊を敵視している感じだ。



真熊が従姉妹にマッサージしてもらっていれば―――


マッサージ施術中?

すぐさま飛んでくるビーちゃん。



マッサージ中も対立

真熊も落ち着かないらしい・・・・



ここでもマッサージ

旦那さんにマッサージをしてもらえば―――



光の速さでダッシュしてくるビーちゃん・・・・


さらに対立・・・

そう、分かりやすい、絵に描いたようなヤキモチなのだ。

ビーちゃんは、まだ一歳。
いつも自分だけを可愛がってくれるはずのパパとママが、よその得体の知れない黒い犬を
可愛がってると面白くないのだろう・・・・


この二匹が打ち解けるには、あと数年は掛かりそうだ・・・・・



にほんブログ村へ 黒い犬なのにパピヨンの血筋・・・・
 この日はパピヨン尽くしだった。
 逃れられない呪縛に是非 「ポチ」 っと★
 


人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック
 お願いします m(_ _)m
 励みになります!

 


実はこの従姉妹、過去に二度ほどブログに登場してきています。
キャラ強めです・・・・

>>> 2010年 7月31日 『千葉・弾丸ツアー [後編]
>>> 2010年 2月25日 『良いもの??



【今日の一言】

| 真熊お出掛け | 00:47 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |