FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

真熊の単身お泊りツアー 2010初秋 -Vol.5 ~最終章

一昨日、「熱が出た」 なんてお伝えしたかと思いますが、完全に悪化しました。
このブログを更新している今現在で、38.5℃・・・・

今日のブログは誤字脱字、意味不明な文言などが多いかもしれませんが、
そんな理由で大目に見て下さい・・・・・



――― さて、俺のラフティング&キャンプに伴い、またも “単身お泊りツアー” を
強いられることになった真熊。

今回のホームステー先であるMキックによる画像とレポートを原文ママでお伝えします。



 【Mキックレポート】
 買い物後、公園でお弁当(計画済み)。


公園でお弁当?

 【局長解説】
 真熊は見てるだけのお預け状態だったのだろうか・・・・・



公園で

 娘二人にずっと連れ回されて大変。



おっさんの後姿

 【局長解説】
 こんな写真が入っていたが、真熊とMキックだけ置いてけぼりにされたシーンが
 あったらしい。



 娘のバッグに真熊ちゃんが入って娘たち喜ぶ。


バッグにイン!

 真熊ちゃん、オモチャにしてゴメン。

 帰ってきて、またすぐ散歩(2回)。



 【局長解説】
 どうして散歩はキッチリ2セット行われるのだろうか。
 今回の2日間、すべて2セットずつだったようだ・・・・



――― そして21:30頃、ようやく真熊を迎えに行った。


真熊返却

真熊は寝ていたのかな?
なんかボーっとしてるけど。

娘さんたちは名残惜しそうだった。
二日間、たくさん可愛がってくれたからなぁ。



そして、お土産を渡し、備品類を車に積み込み、いざ真熊も受け取り帰路に就く。


帰りの車の中で

おぅ、お前の知らない世界へ逃避行してたさ。
お前も楽しかったようで何よりだ。



こうして、今回も “真熊の単身お泊りツアー” は多くの方の協力により滞りなく終わった。
ペットホテルに預けることもなく、皆さんにご協力いただいて、たくさん可愛がってもらえて、
俺も真熊も共にリフレッシュできるなんて・・・・

本当に俺は幸せ者である。


Mキックファミリーの皆さん、本当にありがとうございました。



にほんブログ村へ 朝晩、散歩各2セットずつという
 未知の世界を真熊に体験させてくれた
 Mキックファミリーに是非 「ポチ」 っと★
 
 
★ そのままの勢いで、もう2クリックお願いします m(_ _)m ★

人気ブログランキング  FC2ブログランキング
 

| 真熊のお泊り | 00:06 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |