FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ありがとうございました

皆さま、こんにちわ。

昨日は[にいな]の問題・・・・ というか俺の愚痴に対し、たくさんのアドバイスをいただき
誠にありがとうございました。

[にいな]は、昨夜は隣のお婆ちゃん宅に泊めてもらい、今日の夕方まで滞在予定です。
少しでもストレスが解消できればと思っています。


俺は、昨夜が先日の夏祭りの打ち上げだったので、しこたまビールを飲んで
発散させていただきました。

(以下、いつもの口調にて・・・・)


豪腕姉さん
          豪腕姉さん “モスキート” も、非常によく食べていた。

          他のメンバーからも 「○○(モスキート)さん、太った?」
          なんて聞かれて、少し凹んだりも・・・・



――― そして今朝、庭からお婆ちゃん宅を伺うと、[にいな]はリラックスした様子で
のんびり出来ているようだった。


お婆ちゃんち滞在中

少しでも羽を伸ばしてくれ。



昨夜の帰宅後、そのままソファで寝てしまっていた俺は、体の痛さで目が覚めてしまい、
土曜日なのにむしろ平日よりも早い時刻に真熊の散歩へ。


朝の散歩

今日は真熊も寝起きが良かった。
楽しそうに歩いている。



そして近所の公園へ。


スプリング式の揺れる遊具をじっと見つめていたので、「乗りたいのかな?」 と判断し、
とりあえず乗せてみた。


公園の遊具①

顔は楽しそうだが、シッポが下がっているところを見ると、実は怖がっているらしい。



別の遊具にも。


公園の遊具②

カメラには、きっちり笑顔で対応するプロ根性。

バランスを取りながらも、自分に向けられたファインダーには笑顔のみを返す。
3歳の犬とは思えない 「ひたむきさ」 ではなかろうか。



でも―――


公園の遊具③

やっぱりシッポは下がりっぱなし。

素直に怖そうな怯えた顔すればいいのに・・・・



にほんブログ村へ さすがに土曜日の早朝だと公園は
 俺たち以外は誰もいなかった・・・・
 強がっている犬に是非 「ポチ」 っと★
 
 
★ そのままの勢いで、もう2クリックお願いします m(_ _)m ★

人気ブログランキング  FC2ブログランキング
 


【にいなの件】

彼のストレスの原因は・・・・・

1.寿喜がいること
2.お婆ちゃんちに行けなくなったこと
3.広島女がいなくなったこと

の3つと考えています。

「1」 は仕方ないというか、改善は無理。

「2」 は、昨年あたりからお婆ちゃんの体調がすぐれず、通院などが増えたことで、
それまで平日の昼間は毎日預かってもらっていたのが、急にNGとなり、
[にいな]にとっては、いきなり寿喜と一緒に過ごさなければならない時間が
増えてしまった。

「3」 もどうにもならないことだが、俺以外の甘えられる存在がいなくなって
しまったことは事実だ。
しかも、「2」 とほぼ同時期だったので、にいなにとってはダブルパンチだった。



皆さまからのコメント、当然ですが全て読んでいます。
自分のことのように親身になっていろいろなアドバイスをいただき、本当に感謝しています。

その中での数点の提案について、俺も具体的に考えてみました。


● ゲージやサークルに入れるという案

 にいなは元は野良の赤ちゃんで、過去に一度もゲージで生活したことがないので、
 ペットショップの子とは同じように考えれられないと感じます。
 多分、さらに過剰なストレスとなりそうです。


● 外への自由な行き来という案
 
 我が家は普通の住宅地にあるんです。
 住宅地での猫の外飼いはタブーとされているのと、外に対して免疫のない彼を
 出すことは、車との事故など余計なリスクが増えてしまうので難しいです。


● お薬という案

 正直、寝耳に水でした。
 人間のメンタルの病には、あれだけドップリ浸かっていたのに、動物のそれは
 思いつきもしませんでした・・・・
 明日、さっそく病院に行ってこようと思います!


● エアコン装備&寿喜との隔離という案

 やはり、これが最も現実的だと思いました。
 真熊も含めてお互いに行動可能なエリアが狭くなってしまいますが、
 全員のストレス軽減のためには最善の策なのでしょうね。
 

昨日、お婆ちゃんとも相談して、また日中は預かってもらうことになりました。
とはいえ、お婆ちゃんも万全ではないので、とりあえず一ヶ月のみ。

その間に俺はエアコンの整備などを進めるしかないですね。


そう、俺はうつ病やら多重人格やらを患った女を二年半にもわたって共に闘病し、
社会復帰までさせた男ではないか。

今回は、相手が口の聞けない動物というだけで、症状としては全然マシなはずだ。

余裕だ!
大したことないじゃないか。

大丈夫、まだまだ頑張れる。


皆さま、本当にありがとうございました。
ブログの力は偉大です・・・・
 


にほんブログ村へ 思いのほか繊細で困ったヤツだ・・・・
 でも、それがコイツらしさでもある。
 俺も頑張るので是非 「ポチ」 っと★
 
 
★ そのままの勢いで、もう2クリックお願いします m(_ _)m ★

人気ブログランキング  FC2ブログランキング
 

| にいな | 11:30 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |