FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

帰宅後グロッキー

昨日で終了したお盆休みの 「田舎レポート」 。
3時間にわたる車移動の末、ようやく帰宅し後片付けをしている俺を尻目に動物たちは―――


猫たちのバタンキュウ

到着するや否や、フローリングに吸い付くように寝始める・・・・
※にいなは例によって扇風機のベース部分を死守。



真熊も部屋の隅っこでお眠りモードに。


真熊もバタンキュウ

お前は車の中でも十分寝てただろうに。



まだ寝るのか?


疲れちゃった・・・

まぁ、えらく凶暴な犬と、必要以上に元気丸出しの子供がいたしな。
そういえば、ほとんどお昼寝してなかったもんな、お前。



そんな感じで疲れきった真熊の様子を確認していると―――


吸い込まれるように箱へ・・・

いつの間にやら寿喜が吸い込まれるように 「例の箱」 に入っていた。
さっきまでフローリングで熟睡してたのに・・・・



「お前、ホントにその箱が好きだな!」
なんて驚いていると―――


ソッコーで就寝・・・

一瞬で熟睡・・・・

カンガルーにとっての “袋” の如き、なくてはならない必須の存在なんだろうか、この箱は。
結局、この後も俺の寝室に入ってくることもなく、一晩中この箱で寝ていたらしい。



――― そして翌朝。


翌朝・・・

途中で暑くなったのか、箱のすぐ外で熟睡していた・・・・



暑さで無意識のまま箱から出たのか、俺が近づこうとも気付きもせずに熟睡している。


箱から出て熟睡・・・

これが本当に猫の寝姿だろうか・・・・



しかも―――


目が開いてる・・・・

目が開いたまま寝てるし。。。



千葉の両親宅ツアーは、滞在中はのんびりした時間が流れていたものの、
やはり動物たちにとっては、いつもと違う環境で、かなりの疲れをもよおしていたようだ。

ごめんな。
せめて俺が仕事に行ってる間はゆっくりとやすんでくれ。


にほんブログ村へ 日光東照宮の 「眠り猫」 と比べると
 ちょっと猫としてのイメージが違い過ぎる・・・・
 そんな緊張感ゼロの猫に是非 「ポチ」 っと★
 
 


★ そのままの勢いで、もう2クリックお願いします m(_ _)m ★

人気ブログランキング  FC2ブログランキング
 

【あとがき】
仕事から帰宅すると、俺も吸い込まれるようにソファで熟睡してしまった・・・・
深夜の 2:00過ぎに目が覚めて、こんな時間にブログ更新。。。
 

| 日常 | 03:52 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |