FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

徹底したシカト攻撃・・・ [にいな編]

先日、真熊から猫たちに対する突発的、且つ理不尽な急襲への対処方法として、
天然猫の寿喜が “徹底したシカト” という行為を体現して見せた。
>>> 2010年 8月 6日のブログ 『徹底したシカト攻撃・・・

ヘタに構うと地雷を踏むという失敗を数多く経験した上で行き着いた荒業であった。

当然、その勇姿をストレス猫の[にいな]も遠巻きに見ていたわけで・・・・・


――― この日、[にいな]にも、真熊の急襲と対峙するタイミングが久々やって来た。


真熊からのジャブ・・・

まずはジャブ程度に急接近する真熊・・・・
[にいな]も様子見程度に受け流す。



次の瞬間―――

スタンディングで一気に距離をつめる真熊。


真熊の攻撃開始・・・

[にいな]は、さっそく遠い目をして “シカト攻撃” を開始。

寿喜の真似をするのはシャクに触るだろうが、背に腹は変えられないらしい。
真熊の相手をさせられる方が、よほど苦痛なようだ。



相変わらず真熊は自分がシカトされていることに気付く様子もなく、
さらに絶好調で攻撃を強めていく。


にいな、シカトを徹底・・・

[にいな]も格闘猫の本能を押し殺して必死にシカトを通す・・・・
眉間にシワが入っているのが目視できる。



一方、「やりたい放題」 な状況に、テンションも急上昇してしまった真熊は、
体を入れ替えて、尚のこと攻撃を激化させていく。


にいな、尚もシカト・・・

[にいな]、苦悶の表情を浮かべながらも必死にシカトを・・・・・



やっぱり挫折・・・

挫折した。。。


プライドの高さと、格闘猫としての本能がそうさせてしまうのか、
とにもかくにも[にいな]に “シカトでの真熊対応” は無理だったようだ・・・・



気持ちはお婆ちゃんちへ・・・

寿喜や真熊の呪縛から放れて、平穏なお婆ちゃん宅でのんびりしたいと
考えている[にいな]なのでした。

(最後は “今日のわんこ” っぽく締めてみた・・・)



にほんブログ村へ 猫にとっての天敵は黒いポメラニアン・・・
 二匹とも共通の悩みを抱えているらしい。
 そんな三角関係に是非 「ポチ」 っと★
 
 


★ そのままの勢いで、もう2クリックお願いします m(_ _)m ★

人気ブログランキング  FC2ブログランキング
 

| にいな | 02:14 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |