FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

にいな病院へ・・・

昨日も日中は隣のお婆ちゃん宅に行かせてもらった[にいな]。
フローリングの上で仰向けになって熟睡していたらしい。

我が家では、ここ最近そんな姿は一切見せていないから、よほど気が抜けないのだろう。



そんな[にいな]がいない日中は―――

玄関や窓を全開にして掃除や換気が出来るというメリットがある。
そう、[にいな]は隙あらば脱走して、お婆ちゃん宅へ行こうとするのだ。


一歩も外には出ない寿喜&真熊

コイツらは、何があっても一歩も外には出ない。

真熊は俺が外から呼べば、喜んで出てくるが、寿喜は、野良猫時代のイヤな想い出が
フラッシュバックでもするのか、絶対に出てこない。

でも、多少は気になるようで、ギリギリの場所で外を眺めている・・・・



19時過ぎ、お婆ちゃん宅へ[にいな]を引き取りに行き、そのままキャリーバッグに入れて、
とある場所へやって来た。


ここはどこでしょう?

そう、ここは―――



掛かりつけの動物病院で~す。


病院・・・・

なんだ?



別に騙してねぇよ!

別に騙しちゃいねぇよ。
どこに行くか特に教えなかっただろ?



体重は少し回復したが、通常からは500g減の状態。

そして、一通り触手での検査をした後は、血液検査。


あれこれ検査中・・・

結果・・・・・

腎臓もどこも異常なし。
やはりオシッコも体重減も精神的な問題だという結論に。



皆さまからのコメントにあった安定剤を話してみたが、人間用のものと変わらないらしく、
まずは気持ちが落ち着くサプリメントから始めることとなった。

母乳で作ったのか、母乳の成分が入っているのか、とにかく気持ちが落ち着くもののようだ。


まだ何かされないか気になっている・・・

在庫がなかったので、後日取りに来ることとなった。

ということで、この日はここまで。
[にいな]は、まだ何かされるのかという緊張した面持ち・・・・



そして帰宅して、ブログの更新をしていると、いつもの如く真熊と小競り合いを始めた[にいな]。

しかし、何やら真熊の 「ひゅ~ん」 という困った時の声が聞こえてくる。
何かと思って見てみると―――


にいなと真熊の小競り合いが・・・

こんな現象が起こっていた・・・・




拡大してみよう。


珍現象を引き起こした・・・

[にいな]の爪に引っ掛かって、こんなことになったらしい・・・・


ブログのオチを必死に考えていたところに、まさかの真熊からのネタ提供となったのであった。



にほんブログ村へ 精神面は心配だが、体の病はなかったのが
 不幸中の幸いというところか・・・・
 にいなの応援に是非 「ポチ」 っと★
 
 
★ そのままの勢いで、もう2クリックお願いします m(_ _)m ★

人気ブログランキング  FC2ブログランキング
 

| にいな | 00:18 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ