FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

祭りのあと

「祭りのあと」 なんて、まるで桑田佳祐の名曲みたいな題名だが、
要は 『アフロ祭りのあと』 ってこと・・・・

すなわち、7/23の記事の続き・・・・


真熊の笑顔
にあさんから戴いた真熊の画像。
いい笑顔に撮れてて嬉しい限り。



しかし、黒い犬って本当に撮影が難しいのだ。

普通に撮ると目鼻が黒くつぶれちゃうんで、明るめに露出補正して撮らざるを得ない。
そうすると当然、背景も明るく飛んでしまう。
アフロ祭りのあと

この画像も、本当は真熊の後ろに 「みなとみらい」 の風景が見えていたのだが、
露出を明るめにすると、こういう感じで背景は完全に飛んでしまう。

黒い犬を飼った者の宿命か・・・・



これくらい寄って撮れば、露出も普通に近い状態で撮れるんだが・・・


浜風

おう。
文字通り 「浜風」 ってやつよ。



そんな苦労しながらの撮影を―――


撮影風景・・・
逆に撮影されていた・・・・



しかし、なぜだ?

にあさんが撮った一枚目の写真と、俺の撮ったこの写真。
真熊の笑顔の質が違い過ぎる・・・・


気の抜けた顔・・・

俺が撮ったこの真熊、ちっとも可愛くないぞ?
しまりのない、だらけきった犬の顔だ。

人間だったら歩いてるだけで職務質問されるような、むしろ危険な笑顔だぞ?



そうこうしている間に、時間も18時近くに。
俺はこの後、俺が局長を努める 「とある組織」 の活動があり、そろそろお暇(いとま)
しなくてはならない時間に。


そろそろ帰るか!

真熊と共に、「集団アフロ犬」 の衝撃を受け、実は内心 「へろへろ」 の状態で、
にあさんに別れを告げ、駐車場へと向かったのであった。


綿菓子を見るだけで、白アフロが脳裏を駆け巡るほど、たくさんのアフロに囲まれたひと時。
真熊も当分の間は白いモコモコの物体を見るだけで目がシパシパしてしまうことだろう。

アディオス、アフロ。
フォーエバー、白 「具志堅」 。
また次回お会いする日まで!



にほんブログ村へ 「サタデーナイトフィ-バー」 以外では
 具志堅用高が思い浮かんでしまうアフロ・・・
 「ちょっちゅねぇ~」 是非 「ポチ」 っと★
 
 


★ そのままの勢いで、もう2クリックお願いします m(_ _)m ★

人気ブログランキング  FC2ブログランキング
 

| 真熊お出掛け | 01:04 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |