FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

扇風機トラブル・・・

我が家のストレス猫 [にいな] は、なぜか扇風機の 「ベース部」 と呼ばれる “脚” の部分で
くつろぐのが好きだと、以前にも紹介したことがあるかと思う。
>>> 2009年 9月 4日の記事


扇風機のベースに佇む・・・

理由は不明。
とにかく落ち着くようだ。



それは、リビングでも寝室でも変わらない。


扇風機のベースで寝る・・・

扇風機ある所に [にいな] あり。
我が家ではそう言われている。(言ってるのは俺だけだが・・・)



俺は就寝時、「微弱」 モードで運転し、心地よいそよ風を浴びながら寝ているのだが、
[にいな] は俺の横へ来て風に当たることもなく、相変わらず扇風機のベース部に
身を任せたままで寝ている。

これが風を発生させる機械だってことを未だに知らないのかな・・・・


扇風機のベースで寝る・・・

そんな扇風機フェチの [にいな] だが、この行為が俺の安眠を妨げる、
思いもよらない事故を招くことが多々ある。

いや、多々というか、ほぼ毎日だ。



――― その 「事故」 とは。

寝返りを打ったり、体勢を変えた時に、無意識のままに何かのボタンを押してしまうのだ。

ちなみに、寝室の扇風機はソフトタッチ式スイッチなので、ちょっとでも触れれば 「ピッ」
と鳴って簡単にモードは切り替わる。


無意識に 「強」 ・・・


「微弱」 運転で寝ているところに、いきなり 「強」 スイッチなんて押されようものなら―――


いきなり扇風機が強風に・・・・

10分ほどで寒さに耐えられなくなり、唇を紫色にして震えながら起きることとなる・・・・

当の [にいな] は、風の当たらないベース部で暑いながらも熟睡している。
まったくもって自覚なし・・・・



中でも [にいな] の寝返りは、俺にとってかなり危険な脅威となる。
キレがいいので、ほぼ必ずといっていいほど何かのボタンを押してくれる・・・・


無意識に 「切」 ・・・


熱帯夜に、よもや 「切」 なんて押されようものなら―――


いきなり扇風機が停止・・・・

暑さと、寝苦しさと、自分の汗による不快感で確実に目が覚める・・・・

しかし当の [にいな] は、やはり自覚なしのまま熟睡している。
いい夢見てそうな顔してるし・・・・



そんなこんなで、俺は毎晩必ず2~3回ほど、この扇風機トラブルにより
眠りを妨げられている。

そのせいか、日中は職場で眠くて仕方ない・・・・


起きていればスプレー(オシッコ)噴霧、寝ていれば扇風機テロ・・・・
ホント、毎日コイツに踊らされっぱなしだ。。。



にほんブログ村へ 皆さんはエアコンかけて寝てるんですか?
 最近は毎晩寝苦しい熱帯夜ですよね。
 そんな暑い夜には是非 「ポチ」 っと★
 
 


★ そのままの勢いで、もう2クリックお願いします m(_ _)m ★

人気ブログランキング  FC2ブログランキング
 

| にいな | 03:16 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |