FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

寿喜、強制リフレッシュ

昨日の話。

にいなの前に 「とある物」 を置いてみた。
さて、これはなんでしょう?


毛のかたまり

羊毛業で生計を立てている我が家は、この時期、羊の毛を刈るのが大変。
これも、その羊の毛だ。



―――なんていうのは真っ赤な嘘。

今しがたブラッシングで取ってやった寿喜の毛である。


そう、寿喜の毛

このブログでも何度かお話ししてきたが、寿喜はズボラで 「毛づくろい」 という行為を
ほとんどしない。

そのため、換毛期である今の季節は、部屋の中を寿喜の毛が舞っているのだ。
抱っこでもしようものなら、毛皮でも着てるのかってほど俺の服が毛まみれになる。

そんなこともあり、外が苦手な寿喜を無理やり玄関先に連れ出して、“魔法のブラシ” と
呼ばれる 「ファーミネーター」 で強制ブラッシングを決行した。



いやぁ、取れる取れる。
丸裸になっちゃうんじゃないか? ってほど、やればやっただけ取れる。


スースーするらしい

本当に丸裸になりそうなので、程よいところで止めたくらい。

体が一回り小さくなったように見えるほどアンダーコートが取れた。
それが一枚目の写真ってわけだ。
一回のブラッシングであれだけ取れるんだから、どれだけ毛づくろいしてないんだ!



寒かったらしい

そりゃそうだろうよ・・・・
肌身離さず着用していたアンダーウェアをいきなり脱がされたようなもんだからな。

これで、部屋の中を舞う毛も少しは減るかな。
でないと、俺が喘息になっちまうよ・・・・



さて、全然関係ない話。

実は周囲から 「河童なみにキュウリが好きな局長」 と呼ばれる俺は、
よく行く野菜の直売所で、キュウリが売ってたから迷わずかったんだが・・・・


キュウリ

デカイ・・・・

ゴーヤか瓜かと思ったほど。
俺の顔の全長とほぼ一緒。 (そんな顔デカイわけじゃないけど)

分かりやすく例えるなら、一人一本ずつ持てばチャンバラができるサイズ。
もしくは、警官の特殊警棒にも対抗できるサイズ。
余計、分かりづらくなったかな?

とにかくなんだろう、この成長っぷり。
異常気象だろうか・・・・



にほんブログ村へ 我が家の3匹をブラッシングすれば、
 クッション1つは作れるだろう・・・
 そんな毛深い息子たちに是非 「ポチ」 っと★
 
 


★ そのままの勢いで、もう2クリックお願いします m(_ _)m ★

人気ブログランキング  FC2ブログランキング
 

| 寿喜 | 12:48 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |