FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

モスキート襲来 -Vol.3

(一昨日からのつづき・・・)


俺の山梨遠征に伴い、またもモスキート邸へ 『単身お泊りツアー』 に出ることになった真熊。
今回は、モスキートが我が家に真熊を迎えに来ている。

そこで、お泊り前のエチケットとして、お風呂に入れて丸洗いし、
それをモスキートがタオルで拭き始める・・・・


タオルで拭かれると・・・・

何やらおかしな声を出し始めている真熊。
モスキートは気付いていないようだ。



しかし、タオルで拭き進むにつれ、明らかに真熊の様子がおかしくなっていく。


何やらテンションが・・・・

武者震いのような、はたまた極度の興奮状態のような、
何はともあれテンションの急上昇を抑えられない様子である。



次の瞬間―――


スイッチON!

真熊スイッチON!

そう、『アフターシャワー・ハイ』 の始まりである。
モスキートにとっては、初めてライブで見るこの現象。



濡れた体で頭突きやら飛びつきやらを散々食らいながらも、
ようやく真熊を押さえるモスキート・・・・


なんとか押さえた・・・

もはや洋服はビショ濡れだ。



その後、俺が真熊を押さえつけてドライヤーで完全に乾かしてリビングに移動するも、
最高潮に達した真熊のテンションは、そう簡単には降下しない。


リビングに移動しても・・・・

モスキートにディープキスの洗礼。

ちょ・・・ ちょっと気まずい雰囲気になるぞ、息子よ!



真熊をこよなく愛するモスキートも、さすがに身の危険を察知したのか、
なんとか真熊の注意を逸らそうとする。


ちょっと落ち着いて!

おぉ?
治まったか?



落ち着く様子なし・・・

いや、気のせいだったらしい・・・・

芸人並みのリアクションを見せるモスキート。
ブログ用の画像としては非常に分かりやすい構図だぞ!



その後も真熊のオフェンシブなテンションは一向に下がらず―――


モスキート、撃沈・・・

モスキート、完全にノックアウト。。。



にほんブログ村へ 画面で見るのと実際に食らうのでは、
 かなり違うだろう、モスキートよ・・・・
 ぐったりモスキートに是非 「ポチ」 っと★
 
 


★ そのままの勢いで、もう2クリックお願いします m(_ _)m ★

人気ブログランキング  FC2ブログランキング
 

| 真熊 | 01:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |