FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

週末の朝

今朝のひとコマ。
腕枕でお目覚め①

  俺の腕枕で目覚める真熊。
  VIP待遇だな・・・・

  でも、まだ寝ぼけている様子。



腕枕でお目覚め②

ようやく目が覚めたらしい。



腕枕でお目覚め③

帰りが遅い日が続いた時とか、週末に限り、真熊も俺のベッドで一緒に寝かせてあげる。
普段は、基本的に睡眠はゲージの中なのだ。



寿喜もお目覚め

寿喜はずいぶん前に目が覚めて、ベッドの下で退屈していたらしい。

キャッチャーミットのような手のひら(肉球)をペロペロして、俺が起きるのを待っていた。
しかし、何故か足は俺のジャージの下に潜り込ませている・・・・



当の俺は、朝が弱いこともあって、その後もベッドの上でムニュムニュしていた。
すると、真熊は俺の足元に移動して、俺が起きるのを待っていた。


ベッド後方へ移動

お前も俺と同じで朝が弱いくせに、今日は目覚めいいな!



よし!
本当に目が覚めてるのか確かめてやる!


うりうり!

真熊が、お腹をコショコショされると、ねむねむモードになることは分かっている。



ということで、仰向けにしてコショコショしてみると―――


再び眠りの世界へ・・・

こんなものさ♪
真熊を眠らせるなんて、赤子の手をひねるも同じ。


そんなこんなで、俺も二度寝してしまった。。。



にほんブログ村へ 今日は俺が局長を務める 「とある組織」 の
 仲間の引越し祝い。 昼間から飲んじゃいます♪
 乾杯がてら是非 「ポチ」 っと★
 
 


★ そのままの勢いで、もう2クリックお願いします m(_ _)m ★

20100602_バナー毎日用_人気ブログランキング  20100602_バナー毎日用_FC2ブログ
 

| 真熊 | 08:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |