FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

驚き顔とお好み焼き

週末、お好み焼きを作った。

実は、「俺は関西人か!」 ってくらい、よくお好み焼きを作る。
お好み焼きって、キャベツを大量に入れるから、一人暮らしの男としては
野菜が大量に摂れていいんですよね。


お好み焼き

そのお好み焼きを、いざ食べようとすると、俺の右方向から何やら視線を感じる。

寿喜だ。


かつお節の匂いに導かれ、食卓の横に陣取って 「おねだり」 するのはよくある光景なのだが、
今日は何か様子がおかしいぞ。



驚いたような表情が、やたらと切ないのだ・・・・


呆然とする寿喜

俺も初めて見る、この切なげで悲しげな表情の意味は・・・・
さっぱり想像がつかんぞ!


① お好み焼きを一切れも分けてくれず、自分一人だけで食べようとしている俺を見て、
  その思いやりのなさに驚き、悲しさを通り越して切なくなった。

② 捨てられる前の家で食べたお好み焼きの味と、
  その時の思い出がフラッシュバックしてしまった。

③ エサを食べた後にお好み焼きを見てしまい、
  「だったらキャットフードなんて食べるんじゃなかったよ~」 と、
  後悔と自責の念に駆られている。


分かった方はコメントにてお答え下さい。


―――って、答えを送ってもらったところで正解は俺にも分からないな。。。

寿喜のみぞ知る・・・・



その後、とくに 「おねだり」 もせずに、食卓を後にした寿喜は、
切なげな表情のままにマットの上に腰を降ろした。

そこへ、すかさず黒い悪魔が攻撃を仕掛けるも―――


真熊の攻撃に遭うも・・・・

まったく相手にする気なし。
やる気も覇気も感じられない・・・・



終いにはひっくり返って、真熊にやられ放題。


なぜか憔悴気味の寿喜・・・

「もう好きにしてくれ・・・・ 俺なんて、もうどうでもいいんだよ・・・・」

そう言っているようだ。


一体、何があったんだ寿喜!
俺、何か悪いことしたか?
(お好み焼きを作って食べようとしただけなんだが・・・・・)



にほんブログ村へ こんな間の抜けた猫の顔って初めて見た・・・
 しかも、コンパスで描けそうな丸い顔。
 何かを心に秘めてる悩める猫に是非 「ポチ」 っと★
 

| 寿喜 | 00:28 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |